練習試合終了後の風景

 2日の夜になって、湘南ベルマーレのホームページで練習試合の結果を確認した。前半1-0、後半4-1と言う数字が目に飛び込んできた。「あれ?そんなに点が入っていたっけ?」と思い良く見直してみると、午前中に行われた湘南ベルマーレトップチーム対湘南ベルマーレユースチームの練習試合の結果だった。まさか、トップチームがユースチームと練習試合をするとは思っていなかったので、完全にノーマークだった。言い訳にしかならないが、「馬入 練習試合 ユース戦」を見て、そちらにトップチームが出てくるとは思いもしなかった。試合終了後、見学していた女性が「○○君(名前を失念)、午前中の試合に出ていたんだって」と言っていた。これも、これで合点が行った。結局、私の見た試合は、リザーヴ対リザーブと言う事になる。尤も、ジェフの方には若い背番号の選手が、結構、居たのだけど。

 そんな試合終了後、選手たちがクラブハウスへと引き揚げてくる模様を録音してみた…と、嘘を言ってはいけないな(笑)。単に、グラウンドから出てくる模様を収めただけ。それに、クラブハウスと言うほど、立派な建物でもないし(苦笑)。間に何もない時間があるのは、選手たちがバラバラに引き揚げてきたから。特に、他意はない。

【練習試合終了後の風景】



 アルバムの方も作ってある。そちらに書いたが、このグラウンドは川沿いにある。天気は良かったのだが、川沿いは思った以上に冷える。かじかむ手でR-09を操って録音した。まあ、そんな無駄な苦労をしている作品である(笑)。それにしても、試合を見ていて「主力選手が居ないけど、何処で練習をしているんだ?」と不思議に思っていた。まさか、午前中にユースと試合をしていたとはねぇ…。午後からは、馬入ふれあい公園の近くにある、ホテルサンライフガーデン石垣の間において、2008年新ユニフォームの発表会をしていた。モデルとなったのは、坂本紘司、田村雄三、金永基の3人だったようだが、ニュースのところには「当日午前中は、隣接する『馬入ふれあい公園サッカー場』にてトップチームの練習が行われる予定です」とあった。この練習が、ユースチームとの練習試合だったのね。

"練習試合終了後の風景" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント