備忘録という名の戯言

リーガ・エスパニョーラにいるスペイン人以外の選手は、各々のナショナルチームで活躍していないのでは? 自分で疑問を持て。そして、自分で解決しろ。たとえ、他人の力を借りるにしても。 嵐の中では帆をたため:岡田武史 by 中澤佑二。 自分だけではどうにもならないことかある。なら、風向きがよくなるのを見逃さずに、それに乗れ。多分、…
コメント:0

続きを読むread more

セーフティーバントと申告敬遠

もう10年くらいしていないが、昔は野球を見に行くとスコアを付けていた。そんなことから思い出したこと……ではなく、昨日(2020年7月24日)の深夜にTwitterのタイムラインを見て思い出したこと。 文化放送のとある女性アナウンサーが、恐らく、ライオンズナイターの仕事のために、スコアを付けながらライオンズの試合を見ていたか聴いてい…
コメント:0

続きを読むread more

超過死亡

私は、4月下旬に「日本の死亡者数」に注目した。理由は、「政府は新型コロナウイルスによる死亡者数を隠蔽している」との意見を感じたから(実際に見聞きした経験はない)。陰謀論めいた批判の真偽を確かめたいと思った。2020年が終わったときの推計値と、2019年の現時点ではやはり推計値でしかないが、その数値とを比較して、それまでの自然増(残念なが…
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスコフレ

2019年11月14日の『豊崎愛生のおかえりらじお』で豊崎愛生さんが「クリスマスコフレ」と言っていたので、遅ればせながら、調べてみた。 まず、クリスマス。これは、あのクリスマスだから放っておく。問題は、コフレ。最初、グーグル検索しようと「コフレ」と入れると変換候補に「コフレドール」が出てくる。そのコフレドールを調べてみると、カネボ…
コメント:1

続きを読むread more

1976年夏(7月)の平均気温

60歳の人が「俺達が若い頃は夏に冷房なんてナシで勉強したもんだ」と言っているのに対して、その60歳の人が18歳だった1976年の夏の気温を提示して、「随分と快適だったんだな」というツイートを見かけた。ちょっと気になったので、気象庁のHPで7月の平均気温の気象庁の観測開始以来の推移を見てみた。確かに、1976年の7月の平均気温は低い。でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湘南ひらつか七夕まつり 2017

特に文章を書くこともなく、ブログに画像を上げておく。文章を付さないのなら、とても今時ではない方法になるな。そういうことで、今年の湘南ひらつか七夕まつりの飾りの中から、湘南ベルマーレの物を2枚(飾りは同じもので、表と裏)、花水ラオシャン本店の物を1枚、上げておく。あっ、結局、それなりの文章を付している(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ほんぶん」と「ほんもん」 #jwave #rajido

「ほんぶん」と「ほんもん」を国語辞典で調べてみると、どちらも、「書物・文書の本体となる部分」や「文書で前文や付録以外の主な部分を成す文章」とあるので、主たる意味としては変わらないことが伺える。しかし、「ほんもん」の方に、「引用の原拠となる古書の文句」と「古典・古文献を構成し、首尾呼応し、叙述・構成の完結している文章」とあるので、古い文献…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野手選択

唐突に昨日の話。ベイスターズ対スワローズの試合で、白崎浩之の三塁ゴロで三塁走者の関根大気が本塁に向かい、巧いスライディングでセーフになり、ベイスターズがサヨナラ勝ちを収めた。tvkで実況をしていた吉井祥博アナウンサーが「野手選択ですかね?いや、内野安打です」と言い、解説の野村弘樹さんがそれに応じるように「野手選択ではなくて内野安打なんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恵方

関東地方では春一番が吹いたと言うのに、「恵方」の話。調べたきっかけは、『高垣彩陽のあしたも晴レルヤ』。立春近くの放送で、恵方に関する○×クイズを行なっていた。その中に、「恵方は四つである」という問いがあった。答えは、○。パーソナリティの高垣彩陽さんも驚いていたが、私も驚いた。 高垣さんは多分、「北北西やや東」のような細かい表現から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

radikoタイムフリー

10月11日から、radikoのタイムフリーサービスが試験運用されている。私の場合、月曜日の深夜に『JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』と『リッスン?2-3月曜日(パーソナリティー:小松未可子)』のエアチェックで放送時刻が重なっているので『リッスン?2-3』のほうをradikoのタイムフリーで録音してみた。その使い勝手や感想のようなもの。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

限りなき使命

 2016年7月28日放送の『GROOVE LINE Z』の「ミュージックレスキュー」というコーナーで、谷本憲彦『限りなき使命』という曲がレスキューされた(リスナーからの情報で鼻歌の曲が判明したということ)。ラジオでこの曲を聞いた時、「あれ?どこかのプロ野球選手の応援歌に使われていたような気がする、何となく、近鉄かオリックスの選手で」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好事魔多し

 2016年7月21日の『くにまるジャパン』で、八木奈緒アナウンサーが「好事魔多し」を「こうじ・ま・おおし」と読んだのに対して野村邦丸アナウンサーが「こうず・ま・おおし」と執拗に訂正したことについて、リスナーから「『こうじ・ま・おおし』が正解で、『こうず・ま・おおし』は『好事家(こうず・か)』を知っている者が陥る誤用」との指摘があった。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ICF-SW7600GRとVJ-10

『JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』と『リッスン?2−3』と、二つの番組を二種類の方法を用いて録音して聴いている。昨年12月からFMワイド放送が始まったので、ミニコンポとハードディスクレコーダー(本来はテレビ放送を録画するもの)を使って片方の番組(3月までは『リッスン?2−3』)を録音している。もう一つ(3月まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

街の時計屋

先日、デジタル腕時計の美錠が取れてしまった。つく棒とともに留めるピンの両端が曲がってしまい、一緒に取れてしまった。実勢価格2,000円の安物で、多分、4年ほど使っている物ではあったのだが、時計の部分には全く問題が無いので、街の時計屋に持って行って修理をお願いした。時間は5分程度、金額は300円(税込)だった。時間のほうは想定通りだったが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島カープ対横浜DeNAベイスターズ(1回戦) #baystars

昨日の広島カープ対横浜DeNAベイスターズの試合は、1-2で横浜DeNAベイスターズが勝利を収めた。「史上初」だの「〇〇年ぶり」だのが並んだ勝利となったが、スコアを見る限り、「井納翔一が踏ん張った」と言えそうだ。メール速報で「3回以降、ノーチャンスになっているな」と嫌な気分になっていたが、井納がその空気にも耐えた、と捉えている。実際、試…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東芝シンセチューナーAM/FMラジオTY-SPR3

かなり古い話になるが、昨年11月中旬、新しいポケットラジオを買った。それは、東芝のシンセチューナーAM/FMラジオTY-SPR3。その使用感みたいなものを記してみる。比較対象は、ソニーのSRF-R633Vになる。 東芝のTY-SPR3は、AMとFMの2バンドラジオ。受信周波数は、AMが522~1,710kHz、FMが76~108M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FM補完放送

 東京の、TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送で12月7日午後1時からFM補完放送が開始された。その感想をみたいなもの。  実際にFM補完放送で聞いた番組は、『リッスン?2-3』(※1)、『くにまるジャパン』、『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』(※2)の3つ(いずれも文化放送、※1と※2は録音にて)。受信状態は試験放送で確認していた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電波時計

先日の話。部屋に置いてある電波時計の表示が消えていた。「電池が切れたのか」と思い、家にあったマンガン電池を入れてみても、表示が出ない。「もう、15年以上、使っているから寿命が訪れたか……」と思い、以前から購入を考えていたパナソニックのエチケットカッターと一緒に1,000円程度の置時計型の電波時計を買ってきた。そのエチケットカッターが、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一姫二太郎

ある時の『洲崎西』を聴いていて、「一姫二太郎」に疑問を持った。今回は、その話。 番組では、「最初(の子供)は女の子で、次に二人の男の子だと育てやすいということだよね」と扱われていた。これを聞いて、「あれ?『一姫二太郎』は、『最初に女の子、次に男の子だと育てやすい』ということでは?」と私は思った。一応、調べてみると、私の思っていたこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more