Inferno

 とあるラジオ番組で、「インフェルノ」の話が出た。その番組にゲストで出演していた評論家は「ダンテの神曲(しんきょく)の第一部ですね」と言っていた。番組の進行のアナウンサーは、「映画のタワーリング・インフェルノしか知らない」と言っていた。私がここで思い出したのは、「激おこ」の進化系の「カム着火インフェルノ」。単に、「猛火」「烈火」の意味から用いただけだろうが、教養のある人は一瞬だけ「おっ?」と気にするのだろうか。あと、音で聞いてしまうと違うのが分かってしまうが、文字で俗語の「神曲(かみきょく)」を見ても「おっ?」と思うのだろうか。まあ、そんな他愛のない話。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック