ジェニーはご機嫌ななめ

 10月31日放送分の『Extra‐Ordinary Life』を聞いていたときのこと。リスナーからの「あるアーティストのプロデュースをしていると言うのは、相対性理論のやくしまるえつこさんだったのですね」と言うメールを紹介していた。続けて、幸宏さんが「テレ東のアニメのテーマソングのカップリングなんですけど…」と話した。

 “テレ東のアニメ”とは、『夏のあらし!~春夏冬中~』のこと。オープニング曲は、『おやすみパラドックス』。そのカップリングとして、『ジェニーはご機嫌ななめ』が収められており、それを幸宏さんがプロデュースしているとのこと。番組で掛かった曲を聴くと、確かに、幸宏さんが務めたと思われるコーラスが入っている。因みに、作曲は共に近田春夫氏。『ジェニーはご機嫌ななめ』が近田春夫氏の作曲だったのは、全く知らなかった。

 相対性理論は、坂本龍一氏の番組でその名を聞いて知っていた。ただ、ヴォーカルがやくしまるえつこさんであるのは知らなかった。そして、夏のあらし!のオープニング曲のカップリング曲を幸宏さんが編曲していたなんて…。まあ、そんなに驚く事ではないのだけど(笑)。それにしても、テレビ東京のあの枠はYMOと変に絡んでいるな。確か、1年ぐらい前の作品で『君に胸キュン。』のカバーをエンディングで使っていたし…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック