アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「言葉」のブログ記事

みんなの「言葉」ブログ

タイトル 日 時
「ほんぶん」と「ほんもん」 #jwave #rajido
「ほんぶん」と「ほんもん」を国語辞典で調べてみると、どちらも、「書物・文書の本体となる部分」や「文書で前文や付録以外の主な部分を成す文章」とあるので、主たる意味としては変わらないことが伺える。しかし、「ほんもん」の方に、「引用の原拠となる古書の文句」と「古典・古文献を構成し、首尾呼応し、叙述・構成の完結している文章」とあるので、古い文献を扱ったり、出版物を扱ったりする人々にとっては、「ほんもん」という呼び分けが必要となることが伺える。素人には、これが限界だ。あと、twitterで拾われやすくする... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 10:40
好事魔多し
 2016年7月21日の『くにまるジャパン』で、八木奈緒アナウンサーが「好事魔多し」を「こうじ・ま・おおし」と読んだのに対して野村邦丸アナウンサーが「こうず・ま・おおし」と執拗に訂正したことについて、リスナーから「『こうじ・ま・おおし』が正解で、『こうず・ま・おおし』は『好事家(こうず・か)』を知っている者が陥る誤用」との指摘があった。確かに、手元にある新明解国語辞典(第六版)には、「こうじ【好事】」項に「好事魔多し」が例示されている。だからと言って、辞書に載っていないことは全て誤りである、とも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 16:53
一姫二太郎
ある時の『洲崎西』を聴いていて、「一姫二太郎」に疑問を持った。今回は、その話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/31 22:45
「日本一まであと1勝」のこと
 日本シリーズで「日本一まであと1勝」の状態を、どのように比喩するか。良く使われるのが、「王手」。しかし、この「王手」はしっくりしないところがある。それは、相手が3勝を挙げた時である。「王手」には、「解消する」と言う行為がついて回る。解消できなければ、そのまま負けになってしまうから。日本シリーズで3勝したことは、相手が3勝を挙げても無くならない。だから、「王手」は相応しくない、となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/31 19:57
剣天秤
 横浜F・マリノスから期限付き移籍で湘南ベルマーレに来た、熊谷アンドリュー。湘南ベルマーレは試合の時に、選手にキャッチフレーズを付けて紹介する。彼のキャッチフレーズは、「剣天秤(ユースティティア)。一応、調べてみた。まずは、Wikipediaから引用する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/21 23:05
アーリオ・オーリオ
 声優の小澤亜李さんが、10月19日付けのブログに「最近私はオリーブオイル&にんにくのコンビにハマっております!」と記していた。これを見て、「それじゃ、アーリオ・オーリオだよ」と思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/21 19:41
ご飯をよそう
 3月7日放送の『みかこしのラジこし』の録音を聴いていた時のこと、以前の放送でもパーソナリティの小松未可子さんが「よそう」と「よそおう」で迷っていたが、この日の放送でも迷っていた。そこで簡単に調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/15 09:41
「申し訳ありません」と「申し訳ないです」
 2014年3月9日のフジテレビ『日本語探Qバラエティクイズ!それマジ!?ニッポン』を見ていた時のこと。珍しく、Twitterでぼやぼやとさえずりながら見ていた。番組中、「林チェック」なるものがあり、日本語マスターとして出演している林修氏(東進ハイスクール講師)が他の出演者の気になる言葉に対して行うものである。誰が言ったのかは覚えていないが、「申し訳ありません」に林氏がチェックを入れないのを見て「あれ?『申し訳ありませんでした』に林チェックは入らないのか。『申し訳ない』で一つの単語で、『申し訳あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/15 09:41
アルベールビル
2月6日放送の『高垣彩陽のあしたも晴レルヤ』で、冬季五輪の開催地をクイズにしていた。その時、「アルベールビル」を「カナダ」と言っていた。しかし、そこはフランスのはず。念の為、調べてみたら、やはり、そうだった。それをどうこうと言いたいのではなく、このアルベールビルで思い出した話がある。それは、地名。フランス語には全く詳しくないが、この地名は「アルバートの村・町」と言う意味になるはず。Albertがアルバート、villeはVillageで村や町。そんな構成になっているはず。……と、そんなことを思い出... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/09 11:41
雪辱と屈辱
 あるスポーツ新聞のウェブ記事の小見出しに「雪辱晴らし」とあった。「確か、これは間違いのはず……」と思い、改めて調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/04 17:37
Inferno
 とあるラジオ番組で、「インフェルノ」の話が出た。その番組にゲストで出演していた評論家は「ダンテの神曲(しんきょく)の第一部ですね」と言っていた。番組の進行のアナウンサーは、「映画のタワーリング・インフェルノしか知らない」と言っていた。私がここで思い出したのは、「激おこ」の進化系の「カム着火インフェルノ」。単に、「猛火」「烈火」の意味から用いただけだろうが、教養のある人は一瞬だけ「おっ?」と気にするのだろうか。あと、音で聞いてしまうと違うのが分かってしまうが、文字で俗語の「神曲(かみきょく)」を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 18:09
カフェ・ラ・テ、カフェ・オ・レ、コーヒー牛乳
 twitterでとある女性声優(既婚)が、「カフェ・ラ・テとカフェ・オ・レの違いって何?」との旨の疑問を記していた。フォロワーから色々と説明を受けて納得していたようだが、これを利用して駄文を記してみる。最初から駄文と言うのも、何だが(苦笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 18:08
逆王手
 日本シリーズの第6戦で、読売ジャイアンツが東北楽天ゴールデンイーグルスを負かして3勝3敗のイーブンに持ち込んだ。とあるテレビ局の実況アナウンサーが、この状態を「逆王手」と比喩したらしい。それに対して、ツイッター上で「逆王手は変じゃない?」と言う声が玄人・素人を問わずに上がっていた。古い人間である私は、「逆王手」に違和感を覚えず、「最近の若い人は変わっているのね」と思っていた。しかし、「逆王手とは、王手を解消すると同時に相手に王手をかける手である」との説明を見て、「確かに、それでは『逆王手』は相... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/04 11:13
おまっとうさん
 9月12日放送の『豊崎愛生のおかえりらじお』を聴いていた時のこと。パーソナリティの豊崎愛生さんが「おまっとうさんでした」と言った。本人は何もコメントを加えなかったが、私は「古いな」と反応した。それと同時に「もしかして、方言の可能性もある?」と思った。すると、鼻で笑われた。そこで、調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/14 09:16
高垣彩陽と敬語
 9月5日放送の『高垣彩陽のあしたも晴レルヤ』で、番組パーソナリティの高垣彩陽さんが敬語の問題に挑戦していた。それにまつわる話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/07 11:22
27時間の読み方
 8月8日放送分の『おどろき戦隊モモノキファイブ』のウェブ配信を聴いていたときのこと。フジテレビの『27時間テレビ』の話が出て、司令官(佐藤淳ラジオ関西プロデューサー)が「にじゅうしちじかん・てれび」と言うのに対して、中村繪里子さんと日笠陽子さんが「にじゅうなな・じかん、でしょ」と違和感を表していた。これについて考えてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/14 15:37
ベロ・オリゾンテ
 ブラジルで行われているコンフェデレーションズカップの試合会場で、「ベロ・オリゾンテ」がある。日本代表も、グループリーグの3試合目、メキシコ戦で試合をした。このベロ・オリゾンテ、「美しい地平線」と言う意味があるそうだ。スペルは、「Belo Horizonte」。多分、「Belo」が美しい、「Horizonte」が地平線であろう。これを見て私は、「ポルトガル語も『H』を発音しないんだ」と思った。丁度、日本代表が対戦したし、香川真司のクラブでのチームメイトでもあるので、ハビエル・エルナンデスを例に取... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 10:33
火鍋
 1月27日放送の『佐倉綾音Ayane*LDK』の録音を聴いていた時のこと。少しだけ常識に疑問符のつく佐倉綾音さんに、鍋のクイズが出された。その中で、「仕切りのある鍋は?」とあった(問題文はもっと長かったが要点のみを切り出した)。その答えが「火鍋」と聞いて、「仕切りのある鍋=火鍋で良いの?」と疑問に思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 19:07
合コン
 また、放ったらかしにしてあったので上げておく。と言うことで、11月7日に更新された『おどろき戦隊モモノキファイブ』のウェブ版を聴いて考えたこと…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/25 19:10
月極
 9月22日放送の『豊崎愛生のおかえりらじお』を聴いて考えたこと…と言うか、調べたこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/23 11:41
やさぐれ
 2月23日更新の『Pl@net Sphere』を聴いていて、簡単に考えた事。リスナーのメールで恋愛相談があり、高垣彩陽さんにアドバイスを求めていた。その高垣さんが、「何々?あたし、最近、やさぐれているけど、あたしで良いのかい?」と言っていた。この「やさぐれ」の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/26 09:22
依存と異存
 何のラジオを聴いていた時かは忘れたが、ラジオで「依存」と言う言葉を聴いた。その「読み」の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/17 19:51
女王
 ラジオを聴いていたら、ある女性アナウンサーが「『女王』を『じょうおう』と呼んでいました。アナウンサーになってから『じょおう』と知り、驚きました」と言っていた。それに対して、ベテランの域に入った男性アナウンサーが「帰国子女だから、(日本人とは)違うように聞こえるのかね」と言うと、「周りの同年代も、(そう思っていた人が)多かった」と答えていた。この遣り取りを聴いていた私は、「年代によって違うのかな」と思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 12:11
古稀
 12月8日は、音楽家ジョン・レノンの命日。亡くなったのは、1980(昭和55)年。当時の私は、まだ子供で、洋楽に興味を持っていなかったので、本当に、歴史上の出来事、として捉えている感がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/08 22:37
衣装と衣裳
 TwitterのTweetで、「衣装を書けない店員が多い」と言うのを見かけた。そこで、『衣装』と『衣裳』の違いについて簡単に調べてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/24 19:40
「切り」のない話
 どの番組だったのかを忘れたが、ラジオ番組で「皮切り」と言う言葉を聞いた。そして、「それは『火縄銃』が語源だったと思うが…」と考えた。しかし、自信と確信がなかったので、簡単に調べてみた。まあ、少しばかり酷い目に遭うことになるけれど(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/30 21:33
リンク
 ピストン西沢さんのブログを見ると、インディジャパンでイベントをするべく、『ツインリンクもてぎ』へ行っているらしい。今週の『GROOVELINE Z』でその話をしていたのだと思うが、その時に、「ツインリンクもてぎって、英語だとRing(リング)になっているんだよ」と言っていた。これを聞いた私は、「もしかして、ドイツ語の『リンク(Ring)』なのでは?」と思った。そこで、ツインリンクもてぎのサイトで調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/18 11:58
煮詰まる
 Twitterで見掛けたので、ブログで話の種に使ってみる。それは、「煮詰まる」と「行き詰まる」の話。ある人のTweetで「煮詰まった。作業が進まない」とあった。唐突だが、鍋で豆を煮ている時に「豆が煮詰まった」と言うと、どうだろうか。多くの人が「そろそろ出来上がる」と考えるだろう。では、「会議が煮詰まった」と言うと、どうだろうか。途端に、「話や議論が進まなくなった」と考える人が増えるだろう。豆が煮詰まると「出来上がりに近い」で、会議が煮詰まると「進まない」。まるで、逆の意味に取られてしまう。本来... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/17 19:31
『おざなり』と『なおざり』
 『夏子と千和のツンピリラジヲ』を聴いていたときのこと。桑谷夏子さんが、『おざなり』と『なおざり』の話をしていた。桑谷さんがある小説を読んでいて、「おざなり」だったか「なおざり」が頻繁に出てきて、その片方のみを聞いて育ってきた彼女は「印刷ミスだ」と思ったそうだ。後に調べて、「どちらも同じ様な意味」と理解したそうだ。これを聞いて私は、「厳密には違うんだけど、彼女は言葉のプロだからきっと、そこも調べ上げているに違いない」と思い、番組にはメールなどを送らずに備忘録的にここに記してみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/20 23:27
帰省
 「帰省って略語なんだよ、知ってた?」と柄にもない表現で始めてみる。この時期になると書いていると思うが、今回は『帰省』の話。そして、出来る限り簡単にしてみるつもり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/10 21:14
侃侃諤諤と喧喧囂囂
 声優の明坂聡美さんのツイッターに「非難轟々」とあるのを見て、「侃侃諤諤と喧喧囂囂」を思い浮かべた。そして、「分かりやすい形にまとめてみよう」と考えた。まっ、全部がコピー&ペーストなのだけど(笑)。とりあえず、備忘録として記しておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/09 19:49
『才』と『猫』
 録画しておいた、7月6日放送の『気になることば』を見て考えたこと…と言うか、思い出したこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/10 11:17
東方伝聞録
 NHK総合で放送されている『気になることば』で、『Japan』の語源を取り上げていた。『Japan』の元は、マルコ・ポーロの『東方見聞録』の中に出てくる『ジパング』。これは、中国人が『日本国』を『jih-pun-guo』と発音していたのを聞いて、その様に伝えたと言う。ここから英語の『Japan』になった。つまり、『Japan』は中国語由来と言える。そう言えば、昔の日本代表のユニフォームには『NIPPON』と書かれていたような気がする。もしかしたら、何かの意地みたいなものもあったのだろうか。そん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 10:03
サースフェー
 まだ、サッカー日本代表はスイスのサースフェー(Saas-Fee)で合宿しているのかな?で、この「サースフェー」、記事によっては「ザースフェー」と記しているところがある。宇都宮徹壱さんのTwitterによると、スイス訛りのドイツ語では『S』が濁らないとのこと。普通のドイツ語では、母音の付く『S』は濁る。だから、そちらを優先するメディアは「ザースフェー」と記している。これで思い出したのが、『カイザースラウテルン(Kaiserslautern)』。2006年に日本代表も試合を行ったところ。ワールドカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 21:09
鼎談
 Twitterの方では適当にさえずったが、NHK教育で放送されている『スコラ 坂本龍一 音楽の学校』を見ている。まあ、その内容についてはここでは触れず、少し気になった「言葉」を調べてみた。その調査結果みたいなもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/23 18:03
Polyvalent
 多分、Twitterで見かけたのだと思う。Microsoft Office Word のデータに『ポリバレント』の意味を幾つか記したメモが残っていた。折角なので、それを生かしてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 14:07
風の噂?
 Twitterでも呟けるかもしれないが、長くなるかもしれないのでブログに書く。まあ、“揚げ足を取ったもの”なんだけど(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/29 00:36
ボール・オリエンテッド
 唐突に、『ボール・オリエンテッド』が気になったので簡単に調べてみた。これは、その“調査結果”。まあ、「唐突」ではなく、スポーツナビで浦和関係の記事を読んだから、調べてみたのだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/14 22:50
ラジオの語源
 27日に文化放送で、坂本龍一さんの特別番組、『ラジオのチカラ オンガクのチカラ』が放送された。私は、家に居なかったのでVJ-10でこれを録音し、翌日に阪神対横浜のリアルタイム速報を見ながら聴いた。家に居たら、radiko.jpで聴いていたかもしれない。いや、聴きたかったと言うのが本音である。さて、それを聴いて感心した話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/02 22:17
ジャスミン
 3月3日は、民放ラジの日だった。そこで、強引にラジオからブログネタを引っ張ってくる。2日も遅れた話になるけど、真面目にメモをパソコンに残していて、勿体なくなったので記しておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/05 19:20
雪崩れてく
 少し前の話になるが、録画しておいた『MJアニソンSP2 完全版』(2月13日放送、NHK‐BS2)を見た。最初に初音ミクが出てきた。挨拶をすると、丸っきり、藤田咲になっていたのは笑えた。その初音ミクは、「君に、胸キュン。−浮気なヴァカンス−」を歌った。当たり前だけど映像も作られていて、踊りの振りがYMOと同じだったことに少しだけ感心した。でも、あれは良い歳をしたオジサンがパステルカラーの服を着て踊るから面白いのであって、女の子の絵が踊っても、あまり、面白味がない。知っている人が見て、ニヤリとす... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/23 19:57
いざ、甲府へ
 友人がチケットを取り車で連れて行ってくれると言うので、これから、ヴァンフォーレ甲府対湘南ベルマーレの試合を見に甲府へ行ってきます。心配された天気も、どうやら、晴れで収まりそうです(笑)。まあ、試合が天気のようにスッキリとするかどうかは分かりませんが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/21 09:34
さ入れ言葉
 とあるラジオ番組で、「DVDを見させていただいた」と聴いた。何となく、“変な表現”に思えたので、簡単に考えてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/20 19:45
読んで“ちゃぶだい”
 ウェブリーダに登録してある、渡辺祐さんのブログ『MAKE IT FUNKY』に「ちゃぶ台」の話が出ていた。祐さんは、あるイラストレータに影響されて、音だけを聞くと「茶ぶ台」と思ってしまうそうだ。そこで、「ちゃぶ台」の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/19 19:24
ターミナルとステーション
 先日、JR東海道線に乗っていたときのこと。今は、こちらの車両でもドアの上に電光掲示板があり、色々な情報や注意が表示される。その中に、「平塚駅」のことを「Hiratsuka Terminal」と表記しているのを見かけた。乗っていた列車が小田原行きであったので、ターミナルと言うのは違和感を覚えた。そこで、簡単に調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/16 18:45
はつまご?ういまご?
 少し前になるが、23日放送の『坂本真綾のビタミンM』を聴いていた時のこと、坂本真綾さんが「はつまご」と言った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 19:22
駄洒落を言うのは誰じゃ?
 9月28日更新の『コンチェルトゲートパーティ』を聴いていたときのこと。パーソナリティの小清水亜美さんと喜多村英梨さんとで、ナゾナゾ対決をした。それを聴いて、「おっ、中々、洒落ているじゃない」と思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/29 23:43
おかしらつき
 9月20日放送の『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』を聴いていたときのこと。先日、放送で田村ゆかりさんが「秋刀魚食べたい」と言ったのに触発されたリスナーからのメールが紹介された。そこに「尾頭付き」とあったようで、ゆかりさんは「びとうつき」と読んだ。構成作家の矢野了平氏から訂正されたようで、直ぐに「これで『おかしら』なの?」と驚きながら訂正していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/23 11:58
間髪を入れず
 9月17日更新の『美佳子@ぱよぱよ』を聴いていたときのこと。番組の構成作家である、うずら氏がパート2の「新人ぱよ」のコーナーで「かんはつをいれず」と言った。これを基にした話。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/18 23:40
字幕
 凡そ1週間遅れで、ライブDVD、『POSTYMO』を買った。これは、2008年の6月にロンドンで行われたメルトダウンフェスティバルにYMOが参加したライブの模様を収めたDVDである。音源だけなら昨年の12月に発売された『LONDONYMO -YELLOW MAGIC ORCHESTRA LIVE IN LONDON 15/6 08-』で聴いていたが、改めて、それが映像化された。『GIJONYMO -YELLOW MAGIC ORCHESTRA LIVE IN GIJON 19/6 08-』の方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 11:28
女王
 一応、最初の作品からプレーしているので、ドラゴンクエスト\を買った。ニンテンドーDSも持っていなかったので、それも合わせて買った。好きなことで楽しいこととは言え、意外な出費となった(苦笑)。内容には触れないが、ゲーム画面はスーパーファミコンよりも少し出来が良いと言う感じだろうか。でも、コメントの漢字にルビが振られているのには驚いた。だから、「スーパーファミコンよりも少し出来が良い」と感じている。さて、そのルビの話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 23:45
 ベルマーレの公式サイトに、菊池大介と古林将太の二人がSBSカップに参加するU‐18日本代表に選ばれたことが載っていた。今年は仙台戦と日程が重なっていることもあって、これを観には行かないと思う。また、昨年は会場が沼津だったから観に行ってきたのだけど、今回は藤枝の方らしいので、それが理由でも見送ることにする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/12 19:10
家電、イエデン、電器、電機…
 7月30日放送の『GROOVE LINE』を聴いていたときのこと。ナヴィゲーターのピストン西沢さんが「いえでん…、いえでんの話をする芸能人…?」とメールを読むのに苦労していた。メールに書かれていたと思われる文言は、「家電の話をする芸能人」。この「家電」を「イエデン」と思い込んだ模様。「意外と若いな、ピス兄」と思いながらも、「少し面白いかも…」と思って簡単に調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/31 00:33
メソポタミアと河馬
 ベルマーレの試合の前売り券を買うために、近所の書店に行った。その時に、『この一冊で日本史と世界史が面白いほどわかる!』(青春出版社ワンコインブックス)と言う本を見付けて一緒に買った。その本を読んでの話、…と言っても、ほとんど読んでいないのだけど(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/17 23:45
ウズベ・キスタン!
 宇都宮徹壱氏のコラムから、もう一つ話を書いてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 23:10
ブラン
 久し振りに、ちょっとした小ネタ。5月6日更新の『Pl@net Sphere』を聴いていた時のこと。豊崎愛生さんが「白いモンブランみたい」と言った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/07 22:46
丁字路
 湘南ベルマーレの公式サイトに、16日に馬入ふれあい公園天然芝サッカー場で行われた産業能率大学との練習試合の結果が載っていた。結果は3‐0で湘南ベルマーレの勝利…はどうでも良くて、出場メンバーの『丁』を見て、一瞬だけアルファベットの『T』と読み間違えた。そして、『丁字路』の話を思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/19 13:16
海胆・海栗・雲丹…
 唐突に、『ウニ』の話。『ウニ』は、「海胆」「海栗」「雲丹」の3つの漢字表記がある。中々、読めない。でも、漢字表記に違いがあるのなら、意味が違うはず。そこで、それを考えた…って、単にネットで調べただけなのだけど(苦笑)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/07 19:16
豆富
 ちょっと聴いていた『RENDEZ‐VOUS』で、豆腐の話をしていた。番組で取材したお店では、「豆富」と書くそうだ。多分、「豆が富む」と意味を持たせてのことだろう。これを聴いていて、「そう言えば、以前も『納豆』と『豆腐』の話をここに書いたな…」と思い返していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/03 22:28
にっちもさっちもどうにもブルドック、ヘイ!
 日曜日に、久し振りにココロをクリックしていたら、学校の場面で「ちんぷんかんぷんです」と言った。このコメント自体は以前から知っていたが、急に「どんな漢字を書いて、どんな由来を持っているんだ?」と疑問に思って、簡単に調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/26 23:31
ウィンナー・コーヒーと塩
 文化放送の『大竹まことゴールデンラジオ』を聴いていたときのこと。多分、豆知識クイズみたいなものだったと思うが、「『ウィンナー・コーヒー』の『ウィンナー』の由来は何?」と言う問題が出た。答えは、オーストリアのウィーン。ウィーン風のコーヒーが、ウィンナー・コーヒーである。「じゃあ、漫画のネタでよく描かれる、コーヒーの隣にウィンナー・ソーセージを置く、そのウィンナーは何?」と思って、簡単に調べてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/24 23:19
吝嗇家
 1月3日放送の『藤田咲の音がナル箱庭』を聴いていた時の事。「最近、コンビニのおにぎりも豪華になりましたね」と言うメールに対して、藤田咲さんが「私は吝嗇家だから」と言った。「流石、文学部卒。難しい言葉を知っているね」と感心していた。勿論、私は意味を知らなかった(苦笑)。番組内で藤田咲さんも説明していたが、意味は「けちんぼう」。漢字の説明には苦労していたけど…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 22:13
マイルストーンとミルフィーユ
 平塚中継所から帰ってきて、テレビで箱根駅伝を見、ラジオで『ラジオドーナツ』を聴き、ブログの記事を書いていた時に、ラジオからこんな言葉が流れてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/03 19:07
 12月11日更新の『美佳子@ぱよぱよ』を聴いていたときのこと。ゲストに、保志惣一朗さんを迎えていた。その保志さんが西遊記の話をしていた。少し調べてみると、以前、幻想魔伝最遊記と言う作品に出演していた。それを受けて、「最も遊ぶと書いて『最遊記』ね」と話していた。聴いていたときは「ああ、学生時代に遊んでいたと自負していたからか…」と思っていたが、この記事を書くにあたって出演作品を調べて「作品の題がそれなのね」と納得(?)している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/13 09:34
くろこのほくろ
 『堀江由衣の天使のたまご』を聴いていた時のこと。今、堀江さんの出演している『とらドラ!』についてのメールが寄せられていた。堀江さんの演じている役は、櫛枝美乃里。快活で少しお惚けな、そして、古臭い言葉を使うソフトボール部の部長である。この櫛枝のセリフに「二の腕プルプル」があったそうだ。これは台本にあるセリフだが、この作品では堀江さんにアドリブを任せることも多いそうだ。「やっぱりね、大月俊倫氏が絡んでいるからな」と思った。私もこの作品を見ているが、主役は逢坂大河で釘宮理恵さんが演じている。しかし、... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/09 22:33
つくねとつみれ
 11月29日の『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』の冒頭のフリートークでの話。11月29日が語呂合わせで「いいにく」になることから、肉の話をした。そのときに、「つみれ」と「つくね」が出てきた。作家の矢野了平氏に「つくねが鶏肉でつみれが魚肉」と確認していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 23:23
なまら
 つらつらと、NHKの『気になることば』のホームーページを覗いていた。すると、『11月7日(金)』の項目を見つけた。「あれ、この番組は毎週月曜〜木曜で放送されているはず…」と思って、そこをクリックして内容を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/29 22:25
省略形
 何やら、しんにょうの点の数で議論が白熱しているらしい。文化審議会の漢字小委員会が25日に開かれて、現在、進めている「常用漢字表」の改訂作業で新しく加えられる「謎」「遜」「遡」のしんにょうの部分について点を1つにするか2つにするかでもめているそうだ。「もめている」と言うと語弊があるのかもしれないが、文化庁の方が「2つ」、審議委員の一部が「1つ」と言っているのだとか。文化庁は「本来は2つだから」、審議委員の一部は「当用漢字字体表では1つに統一されているから」と理由付けている。私は、「元の形はどんな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/26 23:59
矢野了平
 11月21日更新の『喫茶黒うさぎ』を聴いていたときのこと。「社会の窓」と「江頭2:50」の2つが出てきた。そこで、こんな話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 22:26
経世済民
 土曜日の高橋幸宏氏の番組を聴いていた時の事。ゲストの原田郁子さんと曲を聴いている間に、今の(日本)経済の話になったそうだ。この「経済」と聞いて、「これって、略語なんだよね」と考えていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/10 22:13
茸、耳、木耳…
 11月5日放送の『ヘキサゴンUクイズパレード』を見ていた時のこと。『ちゃんと出題できるかな!?アナウンスクイズ』で上地雄輔さんが「茸(きのこ)」を「耳(みみ)」と読んだ。これを聞いて、「確かに、木に生える、『耳』に似た茸は『木耳』だけどな』と呟いていた。素人にしては上出来なツッコミだと思っている(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/07 22:10
だしじる
 この間、ふと考えた事。そして、以前もここに書いているかもしれない事…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 09:11
サラダと塩
 日曜日の夕方、まとまらないベルマーレの記事をまとめている時、テレビ東京を点けっ放しにしていた。すると、高橋英樹さんとクワバタオハラの二人の出ている番組が始まった。何やら、最近の野菜は昔とは変わった、と言う話をしていた。その中にサラダ用のキュウリが出てきた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/30 00:24
カンガルー、アイヌ語、正直村と嘘つき村
 『Qさま!』を見ていたときのこと。モノの名前に関係した歴史上の偉人と言う問題で、クックが出た。そこで、こんな話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/25 13:34
語呂合わせ
 10月23日放送の『ピストン西沢のグルーヴライン』を聴いていた時のこと。『一言劇場〜学校編』と言うお題で、校長先生が防災訓練の最後に言う一言は『お・か・し』、と言うネタが紹介された。この『お・か・し』とは、「押さない」「駆けない」「喋らない」の頭文字を取ったもの。以前、『なばいと☆ナンデモ三原則』と言うコーナーがあり、この時に伊藤静さんがこの『お・か・し』を例示していた。ただ、この時は詳しい説明をしておらず、昨日、これを知って、私は感心していた。まあ、東海沖大地震の危険地域に住んでいる者として... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 21:23
しばかり
 ブログ妖精ココロの書く“ココロ日記”は、ブログの記事を読んで日記の形にするそうだ(RSSでリードして、となるらしい)。その10月16日付に、「昔むかし、湘南におじーさんとおばーさんが住んでいました」とあった。そこで、こんな話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/21 23:19
吝かではないトマト
 「ブログのネタ、持ってますよ」なんて、ココログのトップページに書いてあった様な気がするので、利用してみる。ブログ妖精ココロは、ブログ妖精学校へ通っている。その場面で、「やぶさかではないを漢字で書くと…」と言うのが出てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/17 23:24
八里半と十三里
 先日、テレビを見ていた時、「十三屋とは何のこと?」と言う問題が出ていた。答えは、「櫛屋」。「十三」は「九」と「四」に分かれ、それを続けて読むと「くしや」となるから。このような隠語が、江戸時代には流行った。そこで、こんな話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 19:54
銀座はシルバーシート
 9月16日のグルーヴラインを聴いていた時の事。凡そ1時間毎に流れる交通情報の後に、ナヴィゲーターの秀島史香さんの寸劇が入る。その寸劇で、「次の駅は銀座を訳してみろ」と言っていた。ここで、『The next station is Ginza.』などと訳す人は真面目な人(笑)。この寸劇では、『銀座』はオチに使われて、『silver seat』と訳された。その前日が敬老の日と言う事もあり、この様なオチのある寸劇になったのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 19:37
残暑は何時まで?
 9月13日放送の『コサキンDEワァオ』で、小堺一機さんが「残暑って、8月中までだったよね。でも、今の暑さは〜」と言っていた。関根勤さんも、それに同意していた。「そう言えば、『残暑』って、何時までの暑さの事?」と思って調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 08:28
音位転倒
 土曜日(9月13日)の朝、J-WAVEを聴いていると、ある少年が夕方のヘリコプタークルーズに乗ってきたと話していた。巡った場所の1つに「秋葉原」があり、それを言うのに妙な力が入っていた。ナヴィゲーターの女性がその理由を聞くと、「何時もは、『アキバ』と言うんで、気をつけて『秋葉原』と言ったんです」と少年は答えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 09:02
中秋の名月
 唐突に、『月』の話。次の日曜日(9月14日)は、中秋の名月である。これは、旧暦8月15日の月の事で、月見の風習がある。NHKの『気になることば』では、月の呼び方について取り上げていた。ラジオ番組も、大体、同じである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/10 22:17
 有名人のブログを見て、色々とネタを集めてみた。大した話ではないけど…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/02 22:28
桑原桑原
 ちょっと古い話になるが、8月16日、ハマのおっぱっぴーこと、桑原謙太朗投手が初めての完封勝利を挙げた。投球数が150と言うから、本人の成功体験の為の完投だと思う。そんな『桑原』君からこんな話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 18:55
帰省
 ラジオを聴いていると、帰省ラッシュの道路情報が入ってくる。至る所の上り線で「渋滞30キロ」や「40キロ」と聞くと、「まあ、大変な事で…」と思う。さて、この「帰省」について、簡単な豆知識。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/16 11:51
誤解される言葉たち…
 多分、ラジオで「絶体絶命」を聞いたのだと思う。そして、こんな話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/13 18:36
 8月8日、第29回オリンピックゲーム北京大会が開会した。その模様をNHKで少しだけ見た。中々、壮大な演出の下、見事と言える開会式を催していた。で、こんな話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/08 23:50
酒と肴と魚とおかず
 7月31日の『グルーヴライン』の7時台のテーマは、『お酒と音楽』だった。全くお酒の飲めないピストン西沢氏が、滔々と酒について語っていた。酒の盛り込まれている歌と言えば、演歌。FM放送局であるJ‐WAVEから次々と演歌が流れてくるのも、この番組ぐらいだろう(笑)。そして、酒と言えば肴。そこで、こんな話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/01 19:17
国語に関する世論調査
 やっと、文化庁のホームページに出てきたので、この話。平成19年度の『国語に関する世論調査』の要点が発表された。多分、毎度の事だと思うが、「今の日本語は乱れていると思いますか」と言う調査であろう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/07/26 19:26
鳥海浩輔とトリレンマ
 ラジオサーバーで録音している『週刊アニたま水曜日』を聴いていた時の事。冒頭で、鳥海浩輔さんが「又吉と一緒に来る間、『トリレンマ』と言う言葉がある、なし、でもめた」と言った(鉤括弧内の台詞は意訳の様なもの)。鳥海さんが「トリレンマと言う言葉があるんだよ」と言うと、又吉愛さんが「そんなのはない」と言い返していた模様。そこで、その後のコーナーの罰金の額を賭けて、この言葉を番組で調べていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/11 23:13
MABUI DANCE
 またしても、『井口裕香の超ラジGirls』を聴いていた時の話。この番組には『IGUDASU』と言うコーナーがある。これは、毎回、お題の言葉が発表され、それに対して、リスナーがその定義を考えると言うもの。20日のテーマは、『親友〜マブダチ〜』だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/24 23:22
ガーターと走馬灯
 6月14日の文化放送を聴いていた時に考えた事。相変わらず、適当な書き散らしだけど…(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/15 17:36
勘違いされる言葉たち
 先日、渡辺祐さんのブログ『MAKE IT FUNKY!』を読んでいたら、5月21日付の記事に「五月晴れっていうか初夏っていうか」とあるのを見た。これを見て、「五月晴れって、今の季節の晴れに使ってよかったんだっけ?」と疑問に思った。辞書を見てみると、「新暦五月頃のよく晴れた天気」、「陰暦五月の梅雨の晴れ間、梅雨晴れ」とあった。多分、五月の晴れに使って良いとは思っていたが、陰暦五月が梅雨の時期に辺り、その合間の晴れを「五月晴れ」と言ったと思ったから、簡単に疑問に思ってみた。実に、上から目線である(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/27 18:53
八宝菜と木耳
 5月12日放送の『伊集院光 深夜の馬鹿力』を聴いた。冒頭のフリートークで土屋アンナさんの悪口をぶちまけた後、川島なお美さんの悪口をぶちまけた。「川島なお美と言えばカンニングだろう?」と言われた時に、年齢の近い私もポカンとしてしまった。彼女がミスDJの頃にラジオで「カンニングなんて誰でもしていること」と言って物議を醸したらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/16 01:51
 ♪鬼のパンツは良いパンツ 強いぞ 強いぞ。唐突に変な歌を歌ってみた。まあ、文章だからメロディが分からないと思うけど(苦笑)。フニクリ・フニクラのメロディにこれを乗せてみると分かる。多分、昔からある替え歌。YMOのパロディバンド、O.M.Y.(Oriental Magnetic Yellow)が、細野晴臣さんの『PHILHARMONY』に収録されている『FUNICLI FUNICLA』のパロディとしてこれを使っている。本当に、余談。さて、今回は鬼の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/11 12:38
頭蓋骨の読み方は?
 毎週土曜日に放送されている『Radio Donuts』の録音を聴いた。流石に、4時間番組なので全部を聴く事は出来ないのだが、5月10日放送分は全部を聴いた。この回のテーマは、『私の職場の羞恥心』。新しく職場に入って来た若手の『羞恥心』な話を募っていた。その中に、「とうのうパン」と言うのがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/10 22:28
喧喧諤諤
 5月2日更新の『きいちゃって藍蘭島 海龍神社放送局』を聴いていた時の事。番組の最後で、色々なお知らせを高橋美佳子さんが伝えていた。そこで、「喧喧諤諤(けんけん・がくがく)」と言った。これについての話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/08 00:09
疑い深い?疑り深い?
 4月28日に更新された『☆開運☆野望神社☆』を聴いていた時の事。冒頭に、生天目仁美さんと伊藤静さんが巫女に扮したミニコントがある。その中で、生天目さん演じる松田慧が「疑い深い」と言った。個人的には「疑り深い」の方がしっくり来るのだが、放送に乗るもので、その原稿に「疑い深い」とあるのだから、何かの意味があると思って、「疑り深い」と「疑い深い」を調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/01 01:21
佐藤さん
 先日、フジテレビの『ルー列島』と言う番組を見ていた時の事。司会の島田紳助氏の発言で面白いものがあった。その話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/24 21:09
しかととぐれる
 4月20日と21日の『MAKE IT FUNKEY!』(エディター、渡辺祐氏のブログ)は、『鹿祭り』になっていた。いや、それはちょっと違うかな?でも、鹿の話が出ていたのは事実。事の発端は、CDショップのポップの誤記にある。曽我部恵一さんが、鈴木慶一さんのアルバムをプロデュースするそうで、そのアルバムのディスプレーに『鈴木鹿一』と言う誤記があった。この店員によると、多分、港区三田にある大学は『鹿応義塾大学』となるに違いない(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/22 21:12
臍が茶を沸かす
 4月17日更新の『美佳子@ぱよぱよ』を聴いていた時の事。この番組は、@普通のお便りパート、Aネタハガキパート、Bゲストパートの3つに分かれている。そのネタハガキパートの中で、彼女の面白い発言があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/19 21:06
アーセン・ヴェンゲル
 今回は、人名の話。そうは言っても、大した話ではないのだけれど…(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/16 21:46
珍事と椿事
 東京ヤクルトスワローズは、神宮で読売ジャイアンツを相手に開幕3連勝を飾った。それを受けて、夕刊フジの記事でこんなものを見付けた。タイトルに『春の珍事』が使われている。個人的には「監督が代わり、若い選手の多いチームだから、開幕で3連勝する事もあるだろうよ」と思っていたので椿事であるとは思っていない。だから、「何とも失礼な小見出しだな」と苦笑いしながら読んだ。さて、今回取り上げるのは、『珍事』の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/03 00:37
♪月が昇るし 日が沈む
 3月30日の日曜日に、日本テレビで放送されていた『おとなの学力検定スペシャル!!小学校教科書クイズ!!』を見ていた。その問題で、童謡の『海』の歌詞の穴埋め問題が出た。出題は、以下の感じだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/30 23:43
ダービーマッチ
 先日の日曜日にニッパツ三ツ沢球技場で行われた横浜FCと湘南ベルマーレの試合は、“神奈川ダービー”と呼ばれる。個人的には「そんなに大袈裟に言わなくても…」とは思うが、同じ神奈川県内にあるクラブ同士の対戦。そう呼んでも差し支えは無い。さて、ちょっと気になったので、『ダービーマッチ』を調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/23 01:24
立場
 『踊り場』から思い付いた話。横浜市営地下鉄の『踊場駅』は、横浜市泉区中田南一丁目にある。随分と変わった名前の駅だが、その由来は、駅所在地の通称から来ているそうだ。この血の通称は「マタタビを食べた3匹の猫が踊っていた場所」とされ、地元では古くから『ねこの踊り場伝説』が伝わっている。これに由来していると言う。そして、駅のあちらこちらに猫のデザインが施されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/21 22:51
踊り場
 3月19日のグルーヴラインを聴いていた時のこと。今週(3月17日〜21日)は、ナヴィゲーターのピストン西沢氏がお休みを取っていて、松尾“KC”潔さんと、渡辺祐さんがピンチヒッターを務めている。19日は、渡辺祐さんの日だった。その日の『常盤薬品クイズマスター』で、『踊り場』の話が出た。渡辺祐さんが「まだ、『ディスコ』と言う言葉が無く、『踊り場』と言っていた時の話〜」と言うと、秀島史香さんが「『踊り場』って言われると、階段のあれを思い出す」と反応した。このやり取りを聞いて、「そう言えば、何故、『踊... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/20 00:08
接頭辞
 で、細野晴臣氏のラジオ番組、『Daisy Holiday』の中で紹介されていた、『Alec Wilder Octet』。良く分からないけど、多分、八重奏なのだと思う。恐らく、『Alec Wilder and His Octet』と言うのだろう。「多分」とか「恐らく」が多すぎるけど(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/11 21:18
餞と引き出物
 2月29日更新の、Web Radio、「きいちゃって藍蘭島 海龍神社放送局」を聴いた。ゲストにゆきの役の長谷川静香さんを迎えて、彼女が若いと言う事で、「大人の常識クイズ」みたいな事を行った。それを聞いていて、考えた事と調べた事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/04 23:50
かまくら
 2月5日放送の『気になることば』と、2月14日配信の『ARIA The STATION Tricolore』から、こんな話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/15 22:31
四方山話…
 久し振りに、四方山話。いや、何時もはネタが1つになっているだけで、やっぱり、それらも四方山話だな(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/04 23:13
豚汁と肉汁
 『味噌汁』の話を書いていて思い出したこと。締めの段落に、「豚汁の様なものなら、食べる、かな…」と書こうと思ったのだが、止めた。理由は、こちらも一つのネタになると思ったから(笑)。この「豚汁」を何と読むか。「ぶたじる」と「とんじる」の2つに分かれると思う。辞書を見ると、見出し語は「ぶたじる」になっている。勿論、「とんじる」もあるが、こちらは「ぶた汁」とだけ意味が載っている。この様に言いたいのだが、手許にある新明解国語辞典では「ぶたじる」の見出しは無く、「とんじる」の方に「豚肉のこまぎれを入れたみ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/23 23:16
味噌汁
 1月17日付の『藤田咲の電子庭園☆〜さっきぃのおはなばたけ〜』を読んだ(17日付けの記事は、こちら)。ここに、「お味噌汁って、飲む物?食べるもの?」とある。私は、「味噌汁が欧米のスープと同じなら、『食べるもの』だけど、そうではなければ、『飲む物』では?」と思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/01/22 23:07
こけら落とし
 録画しておいた『気になることば』を見て、とても、感心した。放送は1月16日。テーマは物事を始める言葉、であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/01/20 14:15
寒い中学校
 1月18日更新の『きいちゃって藍蘭島 海龍神社放送局』で面白い事が起きた。『藍蘭島温泉 いやされて?』のコーナーでのこと。高橋美佳子さんが、最初のメールを紹介した時に、いきなり、「寒い中学校に行くために〜」と読み出した。相方(?)の千葉紗子さんとゲストの伊藤静さんが噴出す中、彼女は「だって、書いてあるから」と反論した。笑う2人に反論している途中で、高橋さんが「だって、濁点(恐らく、読点を言いたかったのだと思う)が無いから、(その様に)見えるでしょ」と言い、「あれ、『寒い中、学校に行く為に』か…... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/19 17:41
アルバトロス
 12月18日に放送された『タモリのジャポニカロゴス』を見た。今回のテーマは、『言葉で振り返る2007年』。実に、年内最後の放送らしいテーマである。今年の出来事にまつわる言葉をクイズ形式で取り上げていた。その中に、プロゴルファーの上田桃子選手が達成した「アルバトロス」があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 22:46
杜若
 11月19日に、大学・社会人ドラフトが行われた。こちらのカテゴリーでの注目選手は、東洋大学の大場翔太投手、愛知工業大学の長谷部康平投手、慶応大学の加藤幹典投手の3人。福岡ソフトバンクが大場の、東北楽天が長谷部の、そして、東京ヤクルトが加藤の交渉権を得た。規定がどの様に変わったのかを知らないが、多分、3人ともそれぞれの球団に入るのだろう。全ての投手の実情を知らないのだが、まあ、良い補強とはなるのだと思う。特に、東京ヤクルトは、懸念されていた先発投手陣の補強が出来てホクホクではないかと思う。そんな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/22 22:24
あすこ
 今回は、方言の話…になると思う、多分(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/20 19:20
白石涼子の他人事
 もしかしたら、以前に使っているネタかも知れないけど、まあ、白石涼子さんのブログでそんな話が書かれていたので…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/09 19:17
神無月
 11月1日放送の『白石涼子の聞かなきゃ☆そん♪Song!』を聴いての話。この番組は、白石涼子さんがアニメソングを紹介すると言う番組で、その中に、毎週、テーマを決めてトップ3(時に5)を決める『Count そん♪ Song Down』と言うコーナーがある。この回のテーマは、『神様なアニソン』。これがテーマに選ばれた理由を白石さんが「先週までは10月。10月は神無月と言う。全国の神様が出雲大社に集まって、居なくなってしまう。それが11月になって帰ってきた。だから、『神様、お帰りなさい』と言う事でこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/07 22:47
ア式蹴球部
 湘南ベルマーレの選手の誰かがブログでも書いていないかな?と思って、選手のプロフィールを見ていた。ブログについては、左サイドバックの尾亦弘友希が『おま家の日記』なるものを書いていて、ついでに、奥さんまで居ることを知った(笑)。それはさておき、その反対サイドのバックを務める山口貴弘をウィキペディアで見つけた。ここに「仕掛けられる前の対処や、オフェンスでは戸惑うことが多いのが課題」と書かれているのを見て思わず笑ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/05 23:12
伊藤静と助兵衛
 10月29日更新の『☆開運☆野望神社☆』を聴いた。今回の放送は、イベントの為に行った台湾での収録だった。ついでに、番組CDの収録も行ってきているはず。だから、この年末か来年の初めにそれが発売されると思う。まあ、その話はどうでも良いとして、番組中に伊藤静さんが言った台詞からこんな話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/03 11:38
田村ゆかりとてんぷら
 10月26日更新の『喫茶黒うさぎ〜秘密の小部屋〜』を聴いた。学生が夏休みに入る週の配信から続いていた『隔週更新』が、目出度く、この更新から『毎週更新』に戻るそうだ。それはさておき、番組の最後での田村ゆかりさんの発言からこんな話を書いてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/28 16:03
月は東に日は西に
 別に、美少女ゲームの話でも、漫画の話でも、そして、与謝蕪村の話でもない(笑)。内容は、NHK総合で放送されている『気になることば』から…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/20 22:31
天花粉
 先日、アリアのラジオを聴いて「天花粉」の事について書いた。パーソナリティの葉月絵理乃さんが詰まったのを笑ったように書いたが、私自身も「天花粉」と書くとは知らなかった。言葉とその音は知っていたが、漢字がこれになるとは思っていなかった。体につける粉だから、「添加粉」などと考えてもいた。それはさておき、これを切っ掛けに「天花粉」を調べなおしてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/04 21:30
lunar eclipse
 8月28日、日本では多くの場所で6年ぶりの皆既月食が見られた。他の地域でどうなるのかが良く分からないが、地平線から上に月がある様に見える場所なら、地球上の何処からでも見えるのだそうだ。さて、この皆既月食と聞いてある単語を思い出していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/08/30 02:06
舌鼓
 久し振りに、『ふわゆる〜♪こしょこしょ話』が更新された。凡そ一箇月程更新が止まっていたが、その理由を聞いてかなり驚いた。松岡由貴さんの体調不良が原因だと言う。親不知を抜いたら体調を崩し、手術して入院までしたそうだ。本当に意外な理由であった。まあ、それはさておき、番組の中で面白い話が出てきた。切っ掛けは、笹川亜矢奈さんの勘違い。彼女が「とどのつまり」を「とどのまつり」と、あるCDで言ってしまったそうだ。この話でリスナーが思い出したのが、「汚職事件」と「御食事券」の勘違い(混同)。これは、かなり有... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/28 23:17
注いでいる、と、注いでいる
 とりあえず、奇をてらった題を付けてみた。先日、J-WAVEの深夜放送を聴いていた時の事。恐らく、「私もお茶を注いでいる」と書かれていると思われるメールが読まれた。私が聞いた音(おん)は、「そそいでいる」。でも、即座に、「それは、『ついでいる』と言う方が良いのでは?」と思った。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/11 00:04
『負けず嫌い』と『煮詰まる』
 Aice5のホームページにあるQ&Aを見ていた時の事。13日付のそれに「ほっちゃん(=堀江由衣さんの事)を数字に例えてみると?その理由は?」と言うものがあった。メンバーの答えは、神田朱未さんが「1番。実は負けず嫌い。がんばり屋、でも、2.5があるか・・・」、たかはし智秋さんが「7♪やっぱリーダーはラッキー7だYO!」、木村まどかさんが「6。チェリーっぽいから!」、浅野真澄さんが「7。なんとなくいつもハッピーなオーラがあるから」であった。そして、堀江由衣さん自身は、「9!9月生まれだから」と答え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/19 22:38
人名
 唐突に、こんな事を考えてみた。横浜ベイスターズの金城龍彦外野手の生年月日は、1976年7月27日。あと1週間ほどで31歳になる。とりあえず、早めの「おめでとう」を言っておこう(笑)。その(?)7月は、J-WAVEで2ヶ月に1度のプログラム、『Radio Sakamoto』が放送された。パーソナリティーを務める坂本龍一さんの生年月日は、1952年1月17日。2人の干支は、辰である。この様に、名前の一部に干支の入る事は割りとある。少なくとも、辰については龍(竜)の字で入る事が多そうだ。他に例を挙げ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/19 22:33
和製ジョー・ディマジオ(本文に関係なし)
 さまぁ〜ずの出演する深夜番組を見た。その中で、三村マサカズさんが子供の授業参観に行った話をしていた。その中で、「3歳の子供がペットボトルなんて言葉、知ってんだ」と感心していた。その「ペットボトル」を聞いて考えた事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/19 22:31
プライム10
 NHK総合のプライム10を見直した。「見直した」と言うのは、録画してあるから。7月6日のそれには、あのYMO…ではなく、正しくはHASが登場した。5月19日に行われた『Smile Together Project Special Live 2007』にHuman Audio Spongeが出演した。その模様とリリー・フランキー氏による3人へのインタビューを編集したものが、この番組。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/16 00:07
『じかに』なのか『ちょくに』なのか
 テレビ東京の深夜に放送されている『ワールドビジネスサテライト』と言うニュース番組を見ていたときの事…と言っても、偶々、見掛けただけだが…。番組司会の小谷真生子さんが「メーカーから『ちょくに』入ってくるもの」と言う風に話していた。意味は良く分かる。「メーカーから直接、入ってくるもの」と言う事であろう。しかし、『直に』は『じかに』と読むのであって、『ちょくに』とは読まないはず。実際、辞書にもこの読み方は載っていなかった。『ちょくに』と言うのは、恐らく、話し言葉で『直接に』を簡略化した表現であろう。... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/10 01:58
突合
 またしても、他人のブログに切っ掛けを貰って記事を一本書いてみる。年金の問題でよく出てくるのが、「とつごう」。安倍首相も弁明にこれを使っている。さて、この言葉の意味は?と言う記事を見掛けた。私も検索等を利用して調べてみたが、意味自体は何となく分かったが、言葉そのものが今一つ分からなかった。それが、NHKのニュースを見ていてハッキリとした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/16 18:49
マネーローンダリングとコインランドリー
 先日、自転車に乗って平塚市内を走っていた。その時に『コインランドリー』を見掛けた。何の変哲も無いそれだったが、入口のガラス戸に『Laundry』の文字を見た。「そう言えば、『ランドリー』って『Laundry』と書いたな…」と思っていた。それと同時にある言葉を思い出していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/14 22:36
単位
 『e-STATON GOLD TASKBAR』のテキスト版を見た…って、つまり、ブログを読んだと言う事(笑)。「です、ます調」や「である調」の様に語尾につける言葉によって雰囲気や意味合いが変わってくると言う話が書かれている。その中で、「単位」を取り上げていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/02 02:27
求めなければ与えられない、風が吹かなければ桶屋が儲からない
 話の切っ掛けに、また、『Aice5 in WONDER RADIO』を利用する。4月27日更新のそれにて、浅野真澄さんが自身のコーナーで“恋愛の達人”として恋愛の質問を受けていた。その時に、「ベタなアドバイスだけど、やらないで後悔するなら、やって後悔した方が良い」と話していた。これを聞いて、「求めよ、さらば開かれん、だな…」と思っていた。調べなおすと、これは誤用。正しくは、「求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出せん。叩けよ、さらば開かれん」。新約聖書の中にある言葉である。意味としては、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/30 23:04
ドロンします
 昨日(4月29日)は、『昭和の日』でしたね。先ずは、こちらから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/30 22:57
“なしくずし”に“げきをとばす”の意味が変わる…。そして、ミトコンドリアは?
 丁度、同じタイミングで聞いたので、こんな話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/25 22:02
模様
 4月18日の関東地方は、小雨の降る天気だった。気温も上がらず、丁度、季節が一箇月戻った様な感じであった。さて、この様な時に、テレビの気象情報で「今日の関東地方は雨模様でした」なんて聞かなくもない。では、この「雨模様」とは、一体、どんな状態を表すのであろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/19 02:26
助六
 録画しておいた『気になることば』を見た。この回のテーマは、「お弁当」。番組を通してこれがテーマだった様で、このコーナーでもそれを取り上げた。これを聞いて、「演劇の幕間に食べたから『幕の内弁当』なんて話をするんじゃないよな」と思っていると、その話を始めた。ある意味、“皆様のNHK”らしい(笑)。ただ、その後の話には感心させられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/16 23:43
大字
 3月13日放送の『タモリのジャポニカロゴス』を見た。今回のテーマは、「並べ替え」であった。その中で、「大字」と言うものがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/13 23:56
意匠を凝らした衣装
 2月26日更新の『ふわゆる〜♪こしょこしょ話』を聴いて考えた事…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/26 23:43
方言とアクセント
 『ネギま!?』ラジオの聴取が、ようやく、追いついた。そこで、2月15日配信分のそれについて、少々…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/02/18 01:39
如月なのに『葉月』の話。
 高来神社の節分祭を見に行く時、自転車に乗りながら『1000%SPARKING!』を聴いていた。ボックスセットのそれを聴き、セットのディスク順にプレイリストを並べているので、Hazukiさん、堀江由衣さん、皆川純子さんの『1000%SPARKING!』から聴く事になる。先日、Wikipediaで『ネギま!?』メンバーのページを見つけ、古菲の項目を見た。担当の声優は、上にも書いたHazukiさん。このHazukiさんもWikipediaに載っており、改名した事も載っていた。第1期の『ネギま!』では... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/06 23:12
上から読んでも、下から読んでも…
 1月29日放送の『ネプリーグ』から、こんな話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/29 23:28
おさめる
 さて、「おさめる」の話。「おさめる」には、「収める」、「納める」、「治める」、「修める」の四つの表記がある。この違いを考えてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/28 14:01
納豆と豆腐
 『あるある大辞典U』が、データを捏造して「納豆がダイエットに利く」と言ってしまった。これに抗議が殺到して、放送の打ち切りも決まった。まあ、この話はさておき、「納豆」でよく言われる話を思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/28 03:51
尾籠
 1月15日付けの渡辺祐さんの個人ブログを読んだ。この人のブログを読んでいると、つくづく、自分の語彙の無さを感じる。まあ、本を読まない私が悪いのだが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/16 17:07
大爆笑
 いきなりだが、『爆笑』と聞いて何を想像するか。こう問われれば、会場に居る人々が一斉に笑う事、と思い付くだろう。しかし、『爆笑する』と聞くと話が少し変わる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/28 21:36
水を注す訳ではないが…
 多分、どうでも良い事なんだと思うけど…。テレビ朝日で中継された日本シリーズの第5戦を見た。試合は、4‐1で北海道日本ハムファイターズの勝利。見事、44年ぶりの日本一に輝いた。これは、素直におめでとうと言いたい。それはさておき、テレビ朝日の姿勢には首をひねってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/26 22:17
語るに落ちる
 10日放送のタモリのジャポニカロゴスを見た。秋の女子アナウンサー大会と言う事で、新旧のフジテレビアナウンサーが出演して番組は進んだ。その中である感心する問題があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/15 13:52
手書き
 先日、読み始めた『ほぼ日刊イトイ新聞』。やはり、毎日はチェックしていない(苦笑)。そこで…、と言うと御幣があるが、そこで、メールマガジンを購読している。毎週月曜日と木曜日に送られて来る。最初に読者からのメールが紹介され、そこに糸井さんか編集の人の意見が添えられている。そして、3日ないし4日分の『今日のダーリン』が載せられている。その中にちょっと気の惹かれるものがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/27 23:58
「お求めやすい」と「お求めになりやすい」
 NHK総合で放送されている『気になることば』の9月26日放送分で、「お求めやすい」を取り上げていた。いきなり、「これに違和感を覚えますか?」と言われて、私は違和感が無かった。相手をしていた武内陶子アナウンサーも、最初は「間違いは無いのでは?」と言っていたが、途中で「やはり、違いますね」と言った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/26 23:55
童謡
8月8日放送の『タモリのジャポニカロゴス』は、童謡の歌詞をテーマにしていた。「赤とんぼ」、雀の学校」、「あめふり」、「てるてる坊主」の4曲が取り上げられた。この番組から、感じて考えた事を幾つか…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/09 23:28
美味しかったカレーです
ちょっとした疑問…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/26 23:17
初夜
7月25日放送の『タモリのジャポニカロゴス』を見ての事…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/26 00:51
TRINIDAD AND TOBAGO
 ワールドカップ、グループB、スウェーデン対トリニダード・トバゴの試合を見て考えた事…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/11 15:59
気になる言葉
 ちょっと気になる事。まあ、何時もの様に大した事のない話なのだが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/07 01:01
仙台発浅野行(←深い意味なし)
 今回は、声優さんの日記を見ていての話…。先ずは、仙台エリさんの日記から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/28 17:13
モルトスカッシュ
 ちょっと古い話になるのだが、車内広告だからネタそのものは古くないはず。では…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/26 22:11
シェークスピア風に(←嘘)
 黒幕よ、お前もか…、何て読んだ事も無いシェークスピアの劇の台詞を使ってみる(苦笑)。何の話かと言えば、それは『Saku Saku』での事。テレビ神奈川で毎週月曜日から金曜日の午前7時31分から7時59分で放送されている『朝の音楽情報番組』…なのだが、内実は『トーク番組』。増田…じゃなくて、白井ヴィンセントと言うパペットとグラビアアイドルの中村優がアパートの屋根の上(と言っても本物の屋根ではなくクロマキーによる合成)でお喋りをする。途中、2回(1回は占いのバックとして)、音楽クリップを紹介するか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/25 23:18
今時の若者は…(←定番なタイトル)
 毎週火曜日更新のインターネットラジオ、『川上とも子のうさぎのみみたぶ』を聴いていて感じた事。そして、考えた事…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/09 23:55
語幹の語感が互換性を持つ…、何のこっちゃ?
 渡辺祐さんの『タスクバー』。先週は、駄洒落が織り込まれていた(って言うか、毎週、だな)。J-WAVEを意識してか(って言うか、意識して)、洋楽のアーティストの名前を用いた駄洒落が並んでいた。ポッドキャスト版でも、相方のみんしるさんに『音楽駄洒落』を強要するほど、タスクバーは、駄洒落に溢れている。「その料理、何で食べるんでやす?お箸っす(オアシス)」、「ニッチもサッチもルイ・アームストロング」などなど…。これらの駄洒落を聞いてある事が頭をよぎった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/21 23:08
「世の中は、澄むと濁るで 大違い」の様な話…(←特に意味なし)
 ある曲を聴いていて思い出した話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/18 23:25
おつりはいくら?
 3月14日放送の『タモリのジャポニカロゴス』を見て考えた事…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/21 22:56
ググる
 『攪乱』の話を調べている時に、出くわしたもの…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/14 01:26
シャッポを脱ぐ
 毎週火曜日に更新されているウェブラジオ、『ARIA The STATION Neo VENEZIA INFORMALE』。『ARIA』の登場人物である、水無灯里、藍華・S・グランチェスタ、アリス・キャロルの3人がラジオパーソナリティーに扮して番組を放送する、と言う形を取ったもの。前半部がラジオ番組を模したドラマ、後半部が声優、葉月絵理乃、斎藤千和、広橋涼として告知やトークをする、と言う形式になっている。葉月さんが「ドラマ」と言ってしまったから、この言い方で良いだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/03/09 22:42
攪乱
 怒りに任せて書いた文章から、一つ言葉の話を…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/06 21:50
誤変換…
 声優の仙台エリさんのブログを見て思ったこと…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/01 22:19
同音異義語
 『疑心、暗鬼を生ずな話』の中の『補足の蛇足』から、話を一つ。あれだと、恥曝しで恥ずかしいだけだから…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/23 01:42
“ありがたいです”
 下らないと言えば下らない話だが、少し考えてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/19 21:41
「インフル」って…
 毎週聴いているラジオ番組、『ラジオ スクラン☆お茶会!』。先週(2月6日)の放送は、メインパーソナリティーの清水香里さんがインフルエンザに罹りダウンしてしまい、主人公、塚本天満の声を担当した小清水亜美さんと原作者の小林尽先生の2人がパーソナリティーを務めた。小清水さんは元々、2月のマンスリーパーソナリティー、小林尽先生は月に一度程度の割合でこの番組に出演していたので、この2人がパーソナリティーを務める事に違和感は無かった。それに、清水さんのHP『KAORI Shimizu official w... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/02/15 19:09
横須賀の死語、三鷹の略字
 2月10日のSaku Sakuを見ていての話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/14 23:55
言葉にまつわるエトセトラ
 録画しておいた『気になることば』をまとめてみた。色々と勉強になる事が多い番組だが、今週分もかなり勉強になった。と言うより、驚く事だらけだった。そんな話をまとめずにズラズラと…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/12 16:55
他山の石
 先日の『気になることば』で、「世間ずれ」と「他山の石」を取り扱っていた。この話自体は、2年前の文化庁の調査発表を聞いて知っていたが、改めて考えてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/06 21:34
先週の木曜日
 実に下らない事を考えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/31 00:01
ブートレッグ
 毎週日曜日の午後9時10分から放送されている、『BSスポーツウィークリー』を楽しみにして見ている。扱われるスポーツは主にアメリカの3大スポーツ、野球、籠球、鎧球である。…と言うと分かり難いな。ベースボール、バスケットボール、そして、アメリカンフットボールの3つ。全てにおいて興味があると言う訳ではないが、なかなか細かい情報まで提供しているようなので、そんなところを楽しみながら見ている。この番組の中に、「メジャースポーツ・イングリッシュ」と言うコーナーがある。これは、メジャースポーツ(平たく言うと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/28 00:17
「だいぶたい」か「おおぶたい」か
 色々とコメントを頂いたのを利用して一つお話を…。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/01/22 17:03
不断と普段
 先日、父と一緒にテレビを見ていた時に、画面に「普段」と言う文字が出て来た。それを見た父が、「普段と言うのは、あの字で良いのか?」と言い出した。私は、「元々は、否定の『不』に断るの『断』でしょう。でも、今はあの『普通』で良いみたい」と答えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/01/16 21:30
「打ち入り」って?
 時を挟まずに、「打ち入り」と言う言葉を見たので、今回はその話を…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/01/14 01:53
菜館と飯店
 久しぶりにラジオを聞いていて考えた話を一つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/14 01:21
七草
 私も、ご多分に漏れず、七草粥を食べた。人日の節供である1月7日に7種類の草(野菜)を入れた粥を食すと言う風習。とりあえず、正月の料理や酒で疲れた意を癒すと言ったところか(本来の意味はこちらを参照)。さて、七草と言うと、「せりなずな ごぎょうはこべら ほとけのざ すずなずずしろ これぞ七草」と言う短歌を思い出す人も多いだろう。春の七草は、芹、薺、母子草(御形)、繁縷(今は「はこべ」と言うらしい)、田平子(「仏の座」、和名は「小鬼田平子」と言うそうだ)、蕪(菘)、大根(蘿蔔)の7つ。これを織り込ん... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/01/08 18:12
割と誤用される事の多い言葉…
 さて、あるテレビを見ていて思いついた話を一つ…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/08 02:04
スキン
 インターネットラジオを始めとして、色々なラジオ番組をWindows Media AudioファイルやMP3ファイルに変換して記録している。そうなると、このブログを書く時のBGMにミニコンポの音ではなく、Windows Media Playerを鳴らしている事が多くなってきた。その時に、Windows Media Playerをどうするかを少しだけ迷う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/05 23:02
手を染めたのに足を洗うとはこれ如何に
 NHKのお昼から夕方にかけて放送されている、『お元気ですか日本列島』と言う番組がある。この3時台に、『ことばおじさんの気になることば』と言うコーナーがある。以前も取り上げたことのあるものだが、先日の放送で面白いものがあった。それが、「手を染める」と「足を洗う」、だ。視聴者からのお便りで、「“手を染める”と言うのに、どうして“足を洗う”と言うのですか」と疑問が寄せられた。確かに不思議だ。その理由は、その両者の言葉の由来にあるそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/28 18:01
具体に、と、具体的に
 私自身はあまり聞かないのだが、良く政治家などが「具体に、検討する」などの様に言うそうだ。ここに違和感を持つ人もいる様で、私自身も、改めて聞いてみると(実際は見てみると)、それなりの違和感を持つ。そこで、良い機会なのでこれを考えて見る事にする。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/12/27 01:01
『富士』の『鷹』嶺に『茄子』は降りける?
 インターネットラジオの『☆開運☆野望神社☆』を聴いていた時に思いついた話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/27 00:56
目から鱗のクリスマス
 まあ、クリスマスなので、その話を…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/12/25 14:29
収集と蒐集
 12月20日放送の『何でも鑑定団』の特番の一部を見ていた。5人のゲストと島田紳助と目利き勝負と言うのをしていたそうだ。私が見たのは、市田ひろみさんとの対戦から。和装の服飾研究家にも係わらず、西洋アンティークの『しゅうしゅう』が趣味と言う紹介がされていた。この時に、画面のテロップには、『収集』と言う文字が使われていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/22 22:31
憎さ余って可愛さ百倍
 無駄に熱くなっている文章のタイトルにつけた、「可愛さ余って難さ百倍」。私がこれを使う時に、注意しないと間違えてしまうのが、この文章のタイトル、「憎さ余って可愛さ百倍」。今回は、この事から、もっともらしい下らない話を…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/21 00:25
九官鳥、包丁、企業城下町…
 フジテレビで毎週火曜日の夜11時から放送されている、『タモリのジャポニカロゴス』を見た。最近では良く見かけるようになった、言葉をテーマにした番組だが、それなり興味を持っているので、楽しみにして見ている。今回のテーマは、『漢字』だった。出演者4人が予選問題を解き、上位2名が決勝を行なって、第1回漢字横綱を決めていた。結果から言うと、主催のタモリさんが優勝した。映画の宣伝を兼ねて出場した三谷幸喜さんは惜しくも準優勝に終わる。なかなかの珍回答を連発してくれたのは、流石、人気一流作家。ただでは転ばない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/14 00:29
何だ、そりゃ…
 かなり古い話になるが、11月20日放送の『平成教育予備校』を見ての話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/09 22:50
新語・流行語大賞…
多くの人が取り上げると思い二の足を踏んでいたが、やはり、『言葉』に関するものをここに書き綴っていたりするので、あえて、これを取り上げてみる。単なる、個人的な感想の羅列となるかもしれないが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/03 19:45
大福帳を「治す」?
今回は、文化放送で毎週日曜深夜0時半から放送されている「堀江由衣の天使のたまご」(注)を聴いていたのをきっかけにして考えた話を一つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/11/30 19:19
「まで」は、どこ「まで」?
言葉の話で面白いものを見つけた。書籍でも買った『気になる言葉』の平成17年11月14日放送分のウェブ版の要約文で、「ご注意!『まで』の使い方」と言うものがあった。その内容は以下の通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/29 18:44
契約更改???
プロ野球もシーズンオフに入ってからだいぶ時間が経った。秋季キャンプも終わっているので、正にストーブリーグ開幕、と言った感じだろう。横浜ベイスターズは、今日(11月29日)から各選手の契約更改交渉が始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/29 18:44
いあいぬき
 「極上音楽集」。登場キャラクターの12のイメージソングと1つの劇中歌が収められている。「ソング(歌)」なので、当然、「歌詞」がある。その「歌詞」を見ていて、ある事に気が付いた。今回は、その話をとりとめも無く書いていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/25 23:03
「しんぜんじあい」と「どろじあい」
 『タモリのジャポニカロゴス』に影響された訳ではないが、三省堂より発売されている『新明解国語辞典(第六版)』を購入した。辞書そのものは、昨年の秋頃に1冊買っていたが、それは手紙を書く為のものであって、この様な文章を書くのには「用例」が載っていないため、少し不便だった。ブログを書き始めたときから、「どうしようかな?新しいのを1冊買うかな?」と迷っていたところに、『ジャポニカロゴス』が後押ししたと言うのは否定できない。その『新明解国語辞典』をパラパラとめくっていた時に、意外な発見をしたときの話を…。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/17 19:03
『申し訳ありません』
 別に、何か悪い事をした訳ではない。『タモリのジャポニカロゴス』で取り上げられた言葉だ。今回は、この事に付いて、つらつらと考えていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/10 01:07
レコードの日
 11月3日に、『こよみのページ』の『今日は何の日』を見ていたら、面白いものを目にした。。この日は、『文化の日』である他に、『レコードの日』でもあるそうだ。これは、昭和32年(1957年)に日本レコード協会が「レコードは文化財」と考えて文化の日をレコードの日と決めた事に由来する。この事から考えたことを少し…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/04 23:28
『浮気』が全治4週間?
 今回は、読み間違いの話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/24 23:55
新年、明けましておめでとう
時期外れも甚だしいタイトルである。何も、新年の挨拶を今している訳ではない。重複表現の話をするだけの事である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/20 00:53
小春日和
10月に因んで、こんな話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/16 00:30
『5音』、『7音』、そして、『3音』…
街中で、「潮風の 漂う平塚 ゴミはナシ」と言う看板を見た。何処にでもありそうな環境美化を訴えた看板だが、これを見て私は「そう言えば、松本隆氏がロックの歌詞は『5音』、『7音』、そして『3音』で構成されている、と言っていたな…」等と考えていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/07 22:43
入水
TBSテレビの「秋の感謝祭」を見ていたときに思ったこと…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/02 00:04
無言実行?
これはテレビを見ていたときの話。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/14 00:17

トップへ | みんなの「言葉」ブログ

『緑と青の』ブログ 言葉のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる