『緑と青の』ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラジオの話…

<<   作成日時 : 2005/12/19 18:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 前にも書いた事のあるテーマなので重複するところもあるが、自分自身に対しての確認の意味も込めてまとめなおす。

 ラジオの受信は、発せられる電波とそれを受信する受信機の関係に影響される。発せられる電波が強ければより遠くのところまで飛ぶし、弱ければ近くまでしか飛ばない。更に、電波の貫通力には限界があるから、鉄筋コンクリートなどの障害物があると、やはり、電波は弱くなる。一方、受信機の方もその飛んできている電波を上手く受け取らないと何にもならない。周波数との関係で調整をしなくてはならないにしても、アンテナは大きいに越した事は無い。そして、先程の事と話が重なるが、アンテナは障害物の無いところに設置するのが良い。例えば、窓際に持っていくとか、状況が許せば外に出すなど。この様に、電波とラジオの関係を良くする事で良好な受信状態が確保できる。

 では具体的に…と言いたいが、こればっかりは人によって千差万別なので、ここに書きようが無い。そこで、私が過去に経験したことを元にして、書き綴っていく。私の場合は、鉄筋コンクリート建ての集合住宅に住んでいる。だから、基本となる『アンテナを窓際に』である程度の精度の受信状態を確保した。本当にこれだけで状態は良くなる。あとはラジオの向き。送信所のある方向にラジオのアンテナを向けるのが基本。仮に、同じ周波数に2つの有力な放送局(例えば、1134kHzを見ると、東京の『文化放送』と韓国の『KBS社会教育第一』の2つがある)がある場合でも、送信所の場所は違うわけだから、目的とする放送局の送信所にアンテナを向ければ、完全ではないにしても、混信は減らせる。ざっとネットで見てみると、北海道在住の人で1134kHzを受信する時に、やはり、韓国の放送局と文化放送が混信してしまうが、ラジオの向きを変えるだけでかなりの効果を得られるようだ。あまり具体的ではないが、これが先程の基本を実行したものとなる。

 話の順番が逆になってしまったが、AM(中波)の場合、夜になると遠くの放送局の番組が聞こえてくる事がある。これは、昼間だと存在しないが夜になると発生する(昼間は活動が弱く、夜は活動が活発になる、が正しいか)『電離層』の影響である。電波は先程も書いた様に、直進性を持つもの。だから、一度発せられた電波は何かにぶつかって反射しない限り真っ直ぐ飛んでいく。地球から発せられた電波はそのまま真っ直ぐに宇宙に飛んで行っているので、長い時間を掛けて電波の垂れ流しをしていると言える。さて、「何かにぶつかって反射しない限り真っ直ぐに飛んでいく」と言う事は、「何かにぶつかって反射したら曲る」と言う事。その「何か」が、『電離層』である。夜になると遠くの放送が聞こえるのは、普段は届くはずの無い電波が電離層によって反射し、受信機が受信してしまうから。まあ、遠距離受信する人なら、常識となっている話(とは言うものの、思いっきり文化系の人間なので、説明に誤りはあるかもしれないが、現象としては間違いなし)。

 無駄に表現が回りくどくなっているだけで何の参考にもなっていないな。とにかく、電波の飛んでくる方向にしっかりとしたアンテナを向ける、と言うのが基本中の基本。あとは、その為の材料(道具)を用意するだけ。そこに、周りの環境を考慮する。これがラジオ受信の基本となる(はず)。昔は、『ラジオパラダイス』と言う雑誌が発行されており、これにかなり役に立つテクニックが載っていたのだが、今はもう休刊(事実上の廃刊)になっている。一応、発行元の『三才ブックス』が今でも、マニア向けの書籍は発行しているので、そちらをご覧になれば何かのヒントは得られるかもしれない。因みに、私は『ラジオパラダイス』以外は読んだことが無いが…。


【補足】
 ここに書いた以外に、私の場合は『ループアンテナ』を使用している。9月28日付の『遠距離受信』にも書いている、ミズホの『UZ-77』が、それ。これは、20cm角のループアンテナで(弱い)電波を拾い、プリアンプで増幅して受信機に伝えると言うもの。現在では生産中止で受注生産のみとなっているので、かなりの貴重品になるようだ。そうは言っても、受注生産品でも1万2600円と言うからそれ程のものではないが(私が購入したときは、1万800円)。まあ、あくまでも、これは余談。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どもども〜♪
ウチにあるループアンテナはオーディオに付いているものです。南か南西あたりに向きを変えると確かに文化放送やニッポン放送が聴きやすくなりますね。
昔は雑音混じりに聴いていたものですが、今は地元放送局派に転向しました。
昔と比べて魅力ある番組が減ってしまったのも要因の一つかも。。。
今はちょっと人気が出てきたタレントさんを直ぐにDJに起用する場合が多いので、ラジオを本職としているプロの喋り手の出番が無くなってきた気がします。
とうきび
2005/12/21 02:53
こちらにもコメントをありがとうございます。

私の場合は、ぽっと出の入り込む余地の無い時間帯の番組しか聴いていないので、普通の人よりは魅力が落ちたとは感じていない口です。「喋り」の場合、何よりも「経験」が物を言いますからね。何らかの訓練を受けているとか、常人では考えられないような生活をしているような人でなければ、面白くはなりませんね。
Yellow Magic Carniva...
2005/12/21 17:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラジオの話… 『緑と青の』ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる