テーマ:鉄道

熊谷

 7日に、大宮アルディージャ対湘南ベルマーレの試合を観に熊谷まで行った。その旅行記みたいなものを記そうかと思う。  行程は、往路が平塚12:19→熊谷14:17、復路が熊谷21:31→平塚23:48。所要時間は、凡そ2時間。電車一本で、平塚から熊谷に行ける。改めて、湘南新宿ラインの威力を感じた。そして、多分、人生で初めてのグリーン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初音

 東北新幹線の新型車両の愛称が、『はやぶさ』に決まったそうだ。面倒だけど、JR東日本のページに行き、PDFファイルをダウンロードして、その内容を確認した。『はやぶさ』は第7位の応募数で、1位が『はつかり』、2位が『はつね』、3位が『みちのく』。「やはり、2位が話題になっていたのか?」と思って、こんな記事を書いてみる。  私は4月3…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

東北新幹線と初音ミク

 27日放送の『集まれ!!昌鹿野編集部』を聴いていた時の事。「週刊!昌鹿野批評!」と言うコーナーで、東北新幹線の新型車両E5系の愛称を「はつね」にしようとしている動きのある事を取り上げていた。  ネット上の人が新型車両の愛称を「初音」にしようとしている理由は、新型車両のカラーリングが初音ミクに似ているからと言う事らしい。同じネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

王子、浦和美園、そして、秋葉原

 さて、12日のほかの話…。  「11日か12日で、何か変わったものを見に行きたいな…」と思っていた。確かに、11日に平塚駅前紅谷町パールロードで囲碁の千面打ちがあったのだが、きれいさっぱり忘れていたので、急遽、高円宮杯の決勝戦を見に行こうと考えた。それが、午前9時30分ごろ。いそいそと出かける準備を整えて、さいたまスタジアムへと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR沼津駅

 またしても、先週の土曜日(8月23日)の話…。国際ユースサッカーを見に、静岡県の沼津まで足を伸ばした。車の方が便利そうな場所ではあったが、残念ながら、私は車を持っていない。そこで、JR東海道線を乗り継いで沼津まで行ってきた。その時に、気になったのがSuicaの扱い。JR東日本管内の移動であるのなら、ここにチャージをしておくだけで何の問…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東海道線

  23日に沼津までSBSカップ国際ユースサッカーを観に行ったのは、「偶には西の方に電車を乗りに行っても良いな」と思ったからと言っても過言ではない。勿論、菊池大介と言う切っ掛けは大きかったけれども。そう言う事で、当然、R-09とBME-200で車内録音もしてきた。とりあえずは、こちらを。 【東海道線:熱海~函南】 【東海道線:函…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立場

 『踊り場』から思い付いた話。横浜市営地下鉄の『踊場駅』は、横浜市泉区中田南一丁目にある。随分と変わった名前の駅だが、その由来は、駅所在地の通称から来ているそうだ。この血の通称は「マタタビを食べた3匹の猫が踊っていた場所」とされ、地元では古くから『ねこの踊り場伝説』が伝わっている。これに由来していると言う。そして、駅のあちらこちらに猫の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋葉原‐東京

【JR秋葉原駅‐山手線入線】 【秋葉原‐東京間】  調子に乗って音声ファイルを2つ上げてみる。上は、JR秋葉原駅山手線外回り京浜東北線南行ホームで、山手線外回り電車が入ってきたところをR-09の内蔵マイクで録ったもの。下は、山手線外回り電車に乗って秋葉原から東京までを同じくR-09の内蔵マイクで録ったもの。モニターヘッドフォンと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR秋葉原駅山手線、京浜東北線ホームの風景

【JR秋葉原駅ホーム】  で、こちらは御茶ノ水の隣の駅、秋葉原での録音。秋葉原のヨドバシカメラで見つけたR-09用のウインドシールドを持っていかなかったのだが、R-09の内蔵マイクで録ってみた。以前の記事でR-09とBME‐200によるものは上げておいたので、今回は内蔵マイクを使ってみた。幸い、風が弱かったので、吹かれノイズはそん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR御茶ノ水駅ホームの風景

【JR御茶ノ水駅ホーム】  ラジオサーバーを買って、意気揚々と御茶ノ水駅へと向かった。帰りに秋葉原へは寄ろうと考えていたので、総武線各駅停車に乗っていった。お正月に神田明神へ行った時に「歩いていける距離」と言う感覚は掴んでいたのだが、『都区内・りんかいフリーきっぷ』を使っていったから、お得にする為に電車に乗った(笑)。その時に、御…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江ノ電鎌倉駅

【江ノ電鎌倉駅構内】  ここまで来ると、記事の水増しにほかならない(笑)。まあ、予め考えていた事だけど。これは、江ノ電の鎌倉駅構内の模様。ウィキペディアによると、ここも大原さんの声と言う事で、それと一緒にお正月のお客の模様を収めてみた。左手に江ノ電のホーム、右手に改札口。そこへ向かう通路の傍らに突っ立ってみた。これで、お正月のネタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

極楽寺~鎌倉

【極楽寺~鎌倉】 江ノ電の極楽寺から鎌倉までの模様。もう、「毒を食らわば皿まで」と言う感じ(笑)。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

七里ヶ浜~極楽寺

【七里ヶ浜~極楽寺】  残しておくのも何なので上げておく。これは、江ノ電の極楽寺から鎌倉までの車内の模様。江ノ島から鎌倉までは一気に乗っていったのだが、単にブログに上げる為に3つに分割した。その2つ目。当然、3つ目もある。それは、機会を見てここに上げようかとは思っている。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江ノ島駅

【江ノ島駅構内】  この模様を録音したのは、藤沢駅と同じ理由。ウィキペディアの記事が正しければ、この駅のアナウンスも大原さやかさんのもの…なのだけど、この日は駅員の声だった。とは言え、適当に雰囲気はあると思ったので録り続けてみた。まあ、駅員のアナウンスの入る直前に咳をしてしまい、最後の部分は台無しになったけど(笑)。その咳をする前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江ノ島~七里ヶ浜

【江ノ島~七里ヶ浜】  さて、電車は江ノ島駅を出て鎌倉駅を目指す。江ノ島駅を出ると、直ぐに道路に出る。ここから、路面電車の様な感じで走る。しかし、江ノ島電鉄は立派な普通鉄道。1944年に地方鉄道法(1987年=昭和62年=に廃止、現在は鉄道事業法に変更)により普通鉄道に変更された。まっ、細かい話は省略…と言うか、良く知らない(笑)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

藤沢~江ノ島

 こちらは、江ノ電の車内の模様。このブログには、1日で10MBまでしかファイルを上げられないから、凡そ10分のmp3ファイルしか上げられない。江ノ電の所要時間表を見ると、藤沢から江ノ島までが丁度、10分。よって、藤沢から江ノ島までの模様を聴いて頂く。律儀に江ノ島駅のホームに降りた(駅の外には出ていないが…)。 【藤沢~江ノ島】  少…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

難読駅名

 今週(11月5日)から戻ってきたけど、10月22日から10月26日と10月29日から11月2日のグルーヴラインはナヴィゲーターのピストン西沢さんがヴァケーションでお休みを取り、ピンチヒッターのナヴィゲーターを迎えていた。そのピンチヒッターの1人にDJドラゴン氏が来た。そのDJドラゴン氏が10月29日の放送で「ちゃちゃい、だっけ?」と言…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

山手線と東京駅

 昨日(7月16日)は、秋葉原まで出掛けて来た。そこで撮ったものは色々な権利関係があるからここには上げられないが、その帰りに録ったものは特に権利関係が発生しないと思うから上げておく。帰りに、秋葉原‐東京間の山手線内の模様と、東京駅の山手線ホームから東海道線ホームへと移動する模様を録音した。 【山手線】 【東京駅構内】  まあ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和へGo!

 昨日(5月4日)は、『昭和』に行ってきた。別に、タイムマシーンで20年ほど昔に遡ったのではなく、JR鶴見線の『昭和駅』に行ってきただけの話(笑)。何故かと言えば、それは映画の舞台になったところだから。  その映画とは、『プロパガンダ』。1984年に公開されたYMOの散開を記念した記録映画。前年の暮れに行われた“散開ツアー”の模様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああ、上野駅

 さて、3月31日の土曜日に上野公園まで足を伸ばした事は、ここにも書いた。ここまで行ってしまうと、私にはどうしても足の向いてしまう場所がある。それは、JR上野駅。子供の頃に父の実家のある山形へ帰省する際に利用して“いた”駅である。ベタではあるが、あの「東北の香りの漂う」上野駅が好きで、上野方面への中学の遠足の自由行動で「ひたすら上野駅の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三鷹電車区

 3月9日にテレビ神奈川(tvk)の番組、『Saku Saku』のDVDが発売された。本編のダイジェストは全く見ていないが、特典映像の三鷹への旅と奈良への旅は見た。奈良は中村優さんの故郷、三鷹は黒幕さんの故郷。さすがに、奈良へ足を伸ばすのは大変なので、三鷹の方に行ってきた。DVDで二人は、三鷹電車庫、三鷹二中、野川公園と自転車で回ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一筆書きの旅~画と音~

 先日、出掛けてきた『JR一筆書きの旅』の画と音を上げておく。音の方は、何時ものようにここに上げるしかないが、画の方はアルバムにしてみた。折角、利用できるサービスなのだから利用しない手はない、と言う貧乏人根性からそうしてみた(苦笑)。アルバムは、こちらから。適当にコメントも付けてあるので、それもお読みになってください。  音は、川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一筆書き乗車

 13日は、当初、友人との約束が入っていたのだが、相手の都合が悪くなり、急遽、空いてしまった。そこで、年始に考えた「高麗川、川越方面」に行く事に決めた。決めた、とは言っても、決めたのが午後になってからだったので、時間的にはかなり苦しくなってしまったのだが…。  元日と同じく『ホリデーパス』で行く事も検討したが、別に高麗川や川越で降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湘南新宿ライン~その2~

三連休のど真ん中の日曜日、珍しくお台場まで出掛けてきた。7月15日から『お台場冒険王』と言うフジテレビ主催のイベントが行われている。それを見に行ってきた。お台場と言えばゆりかもめ、なら新橋で乗換えか…と考えたが、異臭騒ぎだの脱輪だのと数ヶ月前にトラブルが続出していたのでりんかい高速鉄道を利用する事にした。 行きは大井町乗換えで利用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湘南新宿ライン

 その渋谷の駅で「湘南ひらつか七夕祭り」のポスターを見掛けた。「そうか、湘南新宿ラインの宣伝か…」と変な納得をした。  私にとって渋谷は馴染みの薄い場所。理由は簡単。直通の列車が無かったから。渋谷は、JRを始め多くの私鉄や地下鉄が乗り入れている。だから、都内に住んでいる人は、島嶼部を除き、23区、都下を問わず、それなりの「馴染み」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

埼玉県戸田市と神奈川県平塚市の関係(あまり、意味なし)

 調子に乗って音声ファイルを貼った記事。神奈川県南部で文化放送の聴こえ方の悪さに驚かれた様なので、昔話を交えつつその話を…。  今から3年前の8月12日の話。当時、文化放送の朝から昼にかけて(所謂、朝ワイド)『野村邦丸のごきげん!二重丸◎』と言う番組が放送されていた。その中のお昼のコーナー、『寺ちゃんの飛び出せ!ハッピータウン』で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

 東京の大動脈、JR山手線が止まったらしい。高田馬場辺りの線路に異常があっての事らしい。近くで道路拡張工事が行われており、その関係を調べていると言う。午前10時半ごろにストップし、復旧したのが午後4時半過ぎと言うから、結構、長い間止まっていた。夕方の帰宅ラッシュには間に合った様だが、相当な混雑と混乱があったのではなかろうか。相変わらず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急藤沢

 と言う事で(?)、フットサルの試合を見に行くのに久し振りに小田急を使った。その時に感じた事を少し…。  平塚から小田急多摩センターへ向かう私は、当然、藤沢で小田急に乗り換える。藤沢の駅には東側に改札になっている通路、西側にJRと小田急を結ぶ専用連絡通路がある。改札のある通路に行くと一度、駅を出なければならず、面倒になるので専用連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

環状運転

 秋葉原から池袋へ行くのに、JR山手線の内回りを利用した。恐らく、御茶ノ水へ出て中央線快速へ乗り換え新宿へ行き、そこから山手線で池袋へと向かう方が早かったのかもしれないが、何となく新宿を通りたくなかったので、それにした。と言いたいのだが、調べてみると、山手線の内回りで行くのが一番早いらしい。まあ、外に居た時の私は、この様に考えていた。そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more