広島カープ対横浜DeNAベイスターズ(1回戦) #baystars

昨日の広島カープ対横浜DeNAベイスターズの試合は、1-2で横浜DeNAベイスターズが勝利を収めた。「史上初」だの「〇〇年ぶり」だのが並んだ勝利となったが、スコアを見る限り、「井納翔一が踏ん張った」と言えそうだ。メール速報で「3回以降、ノーチャンスになっているな」と嫌な気分になっていたが、井納がその空気にも耐えた、と捉えている。実際、試合後のコメントからもそれが伺えたから。メール速報とウェブ上のスコアテーブルでしか内容を確認できない立場だけれど、まあ、開幕戦だからこの様なものを記してみる。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック