やさぐれ

 2月23日更新の『Pl@net Sphere』を聴いていて、簡単に考えた事。リスナーのメールで恋愛相談があり、高垣彩陽さんにアドバイスを求めていた。その高垣さんが、「何々?あたし、最近、やさぐれているけど、あたしで良いのかい?」と言っていた。この「やさぐれ」の話。

 「やさぐれ」は、不良の間で使われていた隠語で、意味は「家出人」「宿無し」である。「やさ」は「さや(鞘)」を反転したもので、「刀が戻るべき場所」から「家」を意味している。「ぐれ」は、「外れる」の意味。語源は不詳、の模様。余計に考えると、「ぐれる」から来ているのではないかと推測する。「ぐれる」は「ぐれはま」が動詞化したもの。「ぐれはま」は「ぐりはま」で、「ぐりはま」は「はまぐり」の反転したもの。はまぐりは、貝合わせにも用いられる貝。反対にすると「合うものも合わなくなる」と言う事で、「正しい道を踏み外す」「不良化する」と言う意味の隠語になっている。まあ、この「外す」「合わない」から、「ぐれ」を「外す」の語源にするのは無理があるかもしれない。

 辞書を見ると、「すねる」「ふくれる」「無気力で投げやりになる」などの意味もある。動詞化した「やさぐれる」が「ぐれる」と混同・誤用され、その様になったとの説明がある。故に、「ぐれ」の語源に「ぐれる」を持ってくるのは「宜しくないかな?」と思っていたりもする。まあ、そんな素人の戯言。とりあえず、「やさ」は「家」よ、と言う話。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック