タイムラインのトラブル

 「怪我の功名」と言う感じでブログの記事を書いてみる。14日の17時ごろからTwitterのタイムラインがおかしくなった。多くの人が、タイムラインに自分のTweetしか表示されなくなったようだ。私も、それに乗じて“酔狂”な事をした。自分宛のTweetが正常に表示されるのかを試す為、自分のTweetにリプライしてみた。何の問題もなく、表示された。

 さて、私はその間、TweetDeckでフォローしている人のTweetをチェックしていた。以前もここに書いたが、TweetDeckは複数のカラムでTweetを表示出来る。馬鹿な私は、Twitterのリストを9つも作っている。そのうちの8つをカラムで表示していた。しかし、トラブルの起こったことで、1人しか入れていないリストも表示するようにした。一応、これでフォローしている全ての人のTweetが見られた。このTweetDeckは、長い文だと全文表示が出来ない。方法として、セルをクリックしてカーソルキー+上下キーでスクロールする、文をコピーする動作で文をスクロールする、表示されている文の末端をクリックする、の3つがある。最初と2番目は良いのだが、3番目の方法だと、もし、URLが付されている場合、同時にクリックしてしまう。すると、リンク先のページが表示される。これが面倒なので、全文の表示されるTwitterのウェブページを使おうと思っていた。その矢先のトラブルで、変な効果を見付けてしまった。

 私は決してマメな人間とは言えず、思い付きで脈絡のない分類をするのだが、こんなところで変な癖が役立つとは思わなかった。全然、良い話ではないが、そう言う事でTweetDeckを使い続けてみる。本当に、良い話ではないのだけれど(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック