Yes!プリキュア5 キャラクターショー

 土曜日(4月21日)は交通費を掛けたが、「なるべくお金を掛けずに面白い『音ネタ』は無いかな?」と考えている時に、「OSC湘南にステージがあったな。何かイベントでもやらないのか?」と思ってOSC湘南のHPを当たってみた。すると、開店8周年と言う事で、なにやらイベントは行われる様だった。土曜日はサンリオの人気キャラクター、シナモンくんのショー、日曜日(4月22日)は子供に人気のTVアニメ、プリキュア5のキャラクターショーが予定されていた。そこで、投票を済ませてOSCまでひとっ走りしてきた。勿論、自転車で。先ずは、これを聴いていてもらおう。




 そんなに本気を出していなかったので、会場に着いた時にはショーの最後の方になっていた。丁度、プリキュア5が敵を倒すと言う、一番盛り上がるところであった。前に居た子供たちは、あまり盛り上がっていなかった様だが…。で、上の音声ファイルは、敵を倒した後のエンディングシーン。このアニメは1秒も見た事が無いから良く分からないが、多分、何時もこの様に終わるのだろう。それはさておき、著作権に引っ掛かりそうにも関わらず、これを公開したのは、この声が本物の声かどうかを知りたかったから。別に、分からなければそれで構わないのだが、もし、本物の声が使われているとすれば、このショーは『口パク』で行われた事になる。キャラクターショーだから、口パクそのものは何ら悪い評価を得るものではないが、ライブの劇で口パクとなると、かなりの技量を持っている事になる。ライブのショーにアクシデントは付き物。ところが、音声の尺が決まっていると、動きと音がずれる可能性もある。BGMと台詞を別に流しているのなら音響の腕によってカバー出来るが、一体となった音源に動きを合わせているとすれば非常に難しい事をこなしている。まあ、どうでも良いと言えばどうでも良い話だが…。

 ショー自体を最後の部分しか見なかったので、物のついでに握手会の模様も見てきた。そして、録音してきた。「中には役者の卵みたいな人が入っているだけなんだよ、子供たち」と思っていても、子供は外見が重要。喜んで握手していた…と思う。あまり喜んでいる表情を見せた子供はいなかったが…。それとも、今時の子供は「どうせ、中には変な役者の卵が入っているんだろう」と分かっていて、冷めた表情を見せるのだろうか(笑)。まあ、それはさておき、その模様を以下に上げておく。




 一応、位置取りは考えた。ステージの音(=スピーカーの音)の前に子供たちの声が聞こえる様にしてみた。ステージで握手している子供たちの声は当然、強く出来ないから、握手をし終えた子供とその親たちの声を入るよう、ステージ下手(向かって左)の出口の方へ行き、正面奥にステージ、左手にジェラート屋、右手にテラス(近辺の飲食店で買ったものを食べたり飲んだり出来る場所)を配してみた。私の足元を通り過ぎる子供たち、それを連れている親、ジェラート屋でジェラートを買う客、テラスで休日を楽しむ客の様子が表れている…かな?(笑)。


【補足の蛇足】
 ステージで踊る、多分、彼女たちを見て「偉いもんだな」と思っていた。以前の私なら、「どうせ懸命にしても、高が知れているのに…」と小馬鹿にしていたと思う。しかし、今は「何かが掴みたければ、安いと思われるもの、バカに見えるものでも、懸命にしておけ」と思う様になったので、彼女たちを見て「偉いな」と思っていた。どんな場所であっても、舞台に立てば妥協は許されない。そして、事は進む。迷っている暇も無い。その中で事を為すのはとても大変な事。その基本に忠実な彼女たちを見て、「何かの風が吹けば、彼女たちも『スターダム』の階段を昇るのかもしれないな」と思っていた。意外に真面目にまとめてみたりして(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • yesプリキュア5とは?

    Excerpt: yesプリキュア5の画像や、yesプリキュア5の話題などを綴っています。yesプリキュア5ってどんな話?なんて改めて調べてみました。yesプリキュア5は、プリキュア戦士の一人となるのぞみが、サンクルミ.. Weblog: yesプリキュア5 racked: 2007-04-24 00:55