『緑と青の』ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ふれあい動物園

<<   作成日時 : 2007/01/07 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 平塚総合公園の南側にある『ふれあい動物園』に行ってきた。先日、休園で入れなかったので、早速、「敵討ち」に行ってきた(笑)。

 「何が居るのだろうか?」と思って、裏門と思われる所から中に入った。先ず、水鳥のコーナーがある。水鳥と言っても、体操選手ではない(笑…って、分かる人は居るかな?)。時折、「ガーッ」と鳴くのだが、時折でしかない。出来れば連続して鳴いて欲しいので、別の場所へ向かった。水鳥のコーナーのそばにポニー乗り場がある。1回100円で指導員の下、ポニーに乗れる。ホームページを見ると料金しか乗っていないので誰でも乗れそうだが、多分、子供を対象にしたものだと思われる。歩く音が聞こえてくるわけでもなく、いななく訳でもないので、ここもパスした。

 水鳥のコーナーの奥に小鳥の小屋があった。様々な小鳥が中には居る。こちらは、あちらこちらで「チュンチュン」と鳴いている。手始めにこれを録ってみた。三連休のど真ん中、更に正月休みの直後だから、親子連れが多い。多分、お金が無く、子供にせがまれたから近場の無料の所でお茶を濁したのだろう…と、勝手に邪推していた(笑)。と言う訳で、子供の声が沢山入っている。まあ、これも「BGM」として効果がありそうだから、気にせず収めてみた。

 その奥にも鳥小屋があったのだが、こちらの鳥はあまり鳴かない。更に奥には小動物の入っている檻と言うか小屋があった。こちらの小動物も鳴かない。その鳥小屋と動物小屋のそばに、ふれあいコーナーがあり、こちらからは「ブヒブヒ」と鳴く声が聞こえてきた。が、そちらに寄ると、小屋へ動物を帰してしまった。残念ながら、時間切れだったようだ。

 …と、この動物園はこれでおしまい。まあ、入園無料だから過度な期待はしていなかったが、鳥と小動物しか居ないとは思わなかった。まあ、「ふれあい動物園」の名の通り、「動物に触れ合える」のがここのウリ。だから、数の多さは必要ない。そう言う設定の下、運営されているのだろう。仕方が無いので、公園内にある噴水と「日本庭園」風の場所へ行って、噴水と水の流れる音を録った。録ったのだが、日本庭園風の場所の水の流れる音は間違えて消してしまった(苦笑)。8分ほど録っていたので、見事にそれを無にしてしまった。とりあえず、鳥の鳴き声をここには上げておく。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「敵討ち」お疲れ様でした(笑)

子供の歓声や水の鳴き声だけでも、十分にBGM代わりになりますよ。私は記事を書きながら聴いてました。

確かに、鳴く生き物でないと音が録れませんからね。
普段はやかましいと思われる動物は、逆に格好の録音対象ですね(笑)

今後も期待しております☆
とうきび
2007/01/10 19:20
どうもです。

昨年末からこの動物園は意識しておりまして、「どうせ、生録めいたものをしているのなら、分かりやすいものを…」と思っていました。

あまり期待をされても…、な感じですが、まあ、適当に気楽にしていきますよ(笑)。
Yellow Magic Carniva...
2007/01/10 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふれあい動物園 『緑と青の』ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる