アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「風習」のブログ記事

みんなの「風習」ブログ

タイトル 日 時
恵方
恵方 関東地方では春一番が吹いたと言うのに、「恵方」の話。調べたきっかけは、『高垣彩陽のあしたも晴レルヤ』。立春近くの放送で、恵方に関する○×クイズを行なっていた。その中に、「恵方は四つである」という問いがあった。答えは、○。パーソナリティの高垣彩陽さんも驚いていたが、私も驚いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 09:37
雛祭り
 とりあえず、3月3日なので『雛祭り』について調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/03 22:22
初夢って、何日に見る夢のことでしたっけ…?
初夢って、何日に見る夢のことでしたっけ…?  またしても、ココロのコメントから。やはり、お正月専用コメントで「初夢って、何日に見る夢のことでしたっけ…?」と残していった。多分、前にもこのネタは取り上げたと思うが、まあ、時期はずれになりつつあるので取り上げてみる(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/05 19:27
千歳飴
 11月15日の『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』を聴いていたときのこと。冒頭のフリートークで、「今日は七五三ですね」と話し始めた。私は馬入に行っていたので全くその様な光景を見ていないが、確かに、11月15日は七五三だった。そして、田村さんは「千歳飴が、思っていたより、何か、ちょっと昔っぽい味だな」と言う事で好きではなかったそうだ。それでも、ミルキーの千歳飴は好きだったそうだ。ここで、名前にも表れていそうだけど、千歳飴の由来を調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 00:04
Guy Fawkes Night
 さあ、時機を逸した記事を書くぞ!…なんてね(笑)。一応、お約束のハロウィンの話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/01 11:21
七夕
七夕の 逢瀬に雲の 幕を引き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/07 22:02
初夢と寒中見舞い
 12月28日更新分の『チャンピオンREDio』を聴いていた時の事。この回は、年末から年始に掛けて聞く事が出来るので、それらしい内容のフリートークをしていた。その中に、『初夢』と『寒中見舞い』が出てきた。そこで、それを簡単にまとめてみようと思う。『寒中見舞い』なんて出した事が無いけど…(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/29 14:59
クリスマス・キャロルの頃には
 丁度、インターネットを見ながら、クイズミリオネアを見ていた。2択の問題で「『きよしこの夜』と『ジングルベル』で、元々、クリスマスに関係の無かったものはどちら?」と言うものがあり、それをちょいちょいと調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/25 23:04
サンタクロースとコーラ
 最近になって、ペプシ・コーラの広告を見た。クリスマスも近い事からか、女優の沢尻エリカさんに青いドレスと青いコートを着せたものが流れていた。沢尻さんの来ている服は、明らかに『サンタクロース』を意識したものと思われる。まあ、台詞でも「クリスマスパーティー」みたいな事を言っているから間違いないだろう。で、サンタクロースと言えば、白い髭を蓄え、赤い服(コート)を着ている、と言うのが定番であろう。ところが、ペプシ・コーラは青い服を着せた。これに、ちょっとした『意地』を感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 18:19
ジャック・オー・ランタン
 10月31日は、声優、落合祐里香さんのブログ本の発売日…でも良いんだけど、世間一般ではハロウィーンであった。ハロウィーンとは…、何だ?。その話は後にするとして、飼っているブログペットのムーグがひみつ日記で「ハロウィーン お化けかぼちゃってジャックオーランタンっていうんだって」と書いていた。「何じゃ、そりゃ」と言う前に「そんなベタな日記かい」と軽いツッコミを入れてしまった。他のペットを見てみると「Halloween トリック・オア・トリート」と言うものもあったし、全く何時もどおりにブログの書き手... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/31 23:53
九月十三夜の月
九月十三夜の月  9月25日に『中秋の名月』と言う事で、満月の写真をここに上げた。この日の月は満月ではなかったのだが(苦笑)。さて、『名月』と言うと、この『中秋の名月』の他にもう1つある。それが、これ↓。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/23 23:00
お節料理
 ちょっと、古い話になるが、7月12日配信分の『Fate/stay/tune』を聞いていた時の話。ゲストに、浅川悠さんを迎えた。冒頭の普通のお便りのコーナーで「家庭内の変わった風習は?」と言う問いに、浅川さんが「大晦日におせち(お節料理)とお蕎麦(年越し蕎麦)を食べる」と答えた。パーソナリティーの植田佳奈さんは「勿体無くない?」と反応した。そんな植田さんを相手に、「家(うち)は、12月31日が一番盛り上がる」と補足した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/23 23:52
七草
 私も、ご多分に漏れず、七草粥を食べた。人日の節供である1月7日に7種類の草(野菜)を入れた粥を食すと言う風習。とりあえず、正月の料理や酒で疲れた意を癒すと言ったところか(本来の意味はこちらを参照)。さて、七草と言うと、「せりなずな ごぎょうはこべら ほとけのざ すずなずずしろ これぞ七草」と言う短歌を思い出す人も多いだろう。春の七草は、芹、薺、母子草(御形)、繁縷(今は「はこべ」と言うらしい)、田平子(「仏の座」、和名は「小鬼田平子」と言うそうだ)、蕪(菘)、大根(蘿蔔)の7つ。これを織り込ん... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/01/08 18:12
左義長
 今回の話は、私に実感のない話なので現実味と説得力を失っている。言い訳はここまでにして本題へ。タイトルの「左義長」は、あまりにも季節感を失っているか。「左義長」とは、正月に行なわれる火祭りの行事で、1月14日の夜か15日の朝に田んぼにやぐらを組んで火をおこし、そこで正月に使った注連飾り(しめかざり)や門松を焼いて、その火で御餅を焼いて食べるとその年は無病息災で過ごせるというもの。向かい入れた年神様を送り出すと言う意味合いがあるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/12/29 23:38
『富士』の『鷹』嶺に『茄子』は降りける?
 インターネットラジオの『☆開運☆野望神社☆』を聴いていた時に思いついた話…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/27 00:56

トップへ | みんなの「風習」ブログ

『緑と青の』ブログ 風習のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる