『緑と青の』ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS radikoタイムフリー

<<   作成日時 : 2016/11/02 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月11日から、radikoのタイムフリーサービスが試験運用されている。私の場合、月曜日の深夜に『JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』と『リッスン?2−3月曜日(パーソナリティー:小松未可子)』のエアチェックで放送時刻が重なっているので『リッスン?2−3』のほうをradikoのタイムフリーで録音してみた。その使い勝手や感想のようなもの。

まず、radikoのタイムフリーの説明から。間違いがあると厄介なので、radikoのサイトから引用する。「過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことのできる機能です」。注意書きは、次の二点。「※特定のタレント出演番組やスポーツ中継など一部聴取できない番組があります」と「※聴取可能時間(3時間)があります」。この「聴取可能時間(3時間)」についての説明は、次の通り。「聴取可能時間(3時間)とは、あるひとつの番組を選んで、その番組を再生した段階から、3時間が経過するまでの間、聴取することができるということです。例えば、12時に再生ボタンを押した場合、その番組は15時まで聴くことができます」。

「過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことのできる機能です」については、おそらく、「追っかけ再生」のような使い方もできる模様。どのラジオ番組で言っていたのかは忘れたが、番組パーソナリティーがそのようなことを言ったから。私は試していないし、試すつもりもない。期間の起算日は翌日から。言い換えると、今、その日から見て過去7日間と言う感じ。その辺は、ウェブ版のradikoのサイトからタイムフリータブをクリックすると、「過去1週間以内の番組表から探せます」と出て来るので、そこに出ているものは再生可能と言うことになるので、迷うこともないと思う。

注意書きの「※特定のタレント出演番組やスポーツ中継など一部聴取できない番組があります」は何も触れずに、「※聴取可能時間(3時間)があります」が重要だから、そちらに触れる。これは、過去1週間以内に放送されてタイムフリーサービスに付されている番組の再生は3時間以内の再生時間に限りますよ、ということ。一度再生を始めてしまうと、再生開始時刻から3時間を過ぎると、その番組については再生が不可能になる。本当は、「過去7日間につき3時間に限り1回だけ」と言いたいが、その3時間については再生し放題なので、そのようには言えない。ただ、意識や感覚としては、そのように考えておくに越したことはない。つまり、「1回、遡って聞いてみたけど、もう一度、聞いてみたい」と思う気持ちには応えていない、ということ。その辺は、注意が必要だと思う。「シェア」と言っていることを考えると、これはどうなのかなとは思うけれど。

録音の話。私のPCの環境では、と言う前提はつくが、radikoの録音はライブだとRTMPDumpHelperで可能。しかし、タイムフリーは不可能の模様。そこで私は、昔に購入したローランドのUSBオーディオキャプチャーUA-3FXを利用している。簡単に言うと、PCから流れてくる音声を録音する方法、となる。オーディオキャプチャーが無くても、そのPC自体でそれができるのなら、それで構わない。その辺は今のPCの録音事情を全く知らないので何とも言えないけれど。先にも記した通り、この方法で録音しているのは『リッスン?2−3月曜日(パーソナリティー:小松未可子)』のみ。過去3回(2016年10月11日、18日、25日放送分)を録音してみたが、特に再生が途中で途切れることはなかった。一度、聴取しながら録音をしてウェブサイト巡りをしていたらPCに負荷を掛け過ぎたのか、再生が途切れてしまったけれど、それがなければ、あと、それなりの通信環境を整えていれば、再生の途切れることはないようだ。「Radiko側のサーバーに負荷が掛かって〜」という話は、多分、ないと思う。

私の個人的な感想は、「誰もが勝手にラジオ番組のエアチェックをされている」という感じ。勿論、それには制限があって、@過去7日間、A一部の番組は除いて、B再生時間は3時間、との条件はつく。しかし、その制限がついていても良いサービスなのではなかろうか。私の場合、『JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』の方では試していないけれど、そちらのエアチェックを失敗してしまった時、救済措置のような形で利用することは可能だから。ただし、私の持ったエアチェックの感覚なら良いサービスと感じられるが、シェアラジオとして考えると微妙な感じがしないでもない。「あれ、面白かったな。もう一度、聞いてみたいな」との感情に対しては応えないから。まあ、そのように思う人の数がどの程度になるのかは分からないけれど。やはり、3時間制限が玉に瑕のような気はする。そんな感想を持った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
radikoタイムフリー 『緑と青の』ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる