『緑と青の』ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 一姫二太郎

<<   作成日時 : 2015/05/31 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ある時の『洲崎西』を聴いていて、「一姫二太郎」に疑問を持った。今回は、その話。

番組では、「最初(の子供)は女の子で、次に二人の男の子だと育てやすいということだよね」と扱われていた。これを聞いて、「あれ?『一姫二太郎』は、『最初に女の子、次に男の子だと育てやすい』ということでは?」と私は思った。一応、調べてみると、私の思っていたことが「一姫二太郎」であった。ご丁寧に、文化庁にはそれに関するページもあった。平成12年度の調査だから、もう15年くらい前になるのかな。その調査では、およそ1/3の人が「子供は女の子一人、男の子二人が理想的である」と意味を捉えていたようだ。それでも、2/3の人は本来の意味で捉えてはいる。

パーソナリティの二人は若いから仕方ないけれど、構成作家の方は若かろうが老いていようが、知識の一つとして知っておいて欲しいとは思った。変な形での番組の感想。勿論、彼らに送り届ける意志も意思もない。でも、ウェブ上に出すのだから、届く可能性はあるわね。そんな駄文。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一姫二太郎 『緑と青の』ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる